東京最旬の新店レストラン! Vol.3

中目黒の花見デートは絶品フレンチの新店『クラフタル』へ!

美しく、食べておいしい女性をトリコにする料理

ひとつひとつの皿から風景が浮かんでくる。美味しい料理は写真映えもするもの。

お料理の冒頭から振り返ると、桜咲く春の訪れから、蜂が舞い花が咲く初夏へストーリーがある料理の構成になっている。

レベルがこれだけ高いのに8品で7,000円というコスパの良さ。来店したらきっとまた予約を取りたくなるに違いない。次のデートもここに決定だ。

コースとは別世界のアラカルトも魅力的。楽しみ方はいろいろ

この店のもうひとつの楽しみ方がアラカルト。こちらはパテド カンパーニュ、オニオングラタンスープ、牛のロティや豚とキャベツの煮込みなどの“正しい”ビストロ料理。

24:00までオーダーできるのが魅力。仕事の帰りに美味しいものを少しだけという人には最高だ。それにしてもこのシェフ、どこまで守備範囲が広いのだろう。

一度訪れたら熱狂的にファンになってしまうレストラン

シェフのインスピレーションの源を聞くと「今回のメニューだと春ってなんだ?ということから始まり、中目黒の桜の色や春の食材だったり、そこから思い浮かべた風景をさらに再構築するんです。」と。その一枚の絵となった皿が並べられていき、そこにストーリー、つまりコースが生まれる。この感動は体験してみなければわからない。

そして、この店でシェフの“絵本”を読んだならば、たちまち魅了され熱狂的なファンになるに違いない。そして続きを読みにまた訪れることになるだろう。

【東京最旬の新店レストラン!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo