『ユーゴ デノワイエ』のバーガーも!パティが別格の肉屋が放つ本気バーガー特集

チーズチーズチーズ¥1,208。カラメルを塗ったバンズがトレードマーク。ダブルパティと2種のチーズのハーモニーに悶絶!胃袋に自信あり! という人は、総重量550g のハングリーヘブンスペシャルに挑戦してみて!

焼肉店の限定バーガーはがっつり男前系!『ハングリーヘブン 目黒店』

東京・板橋に本店を構える人気焼肉店『ギュービッグ』が手がけるハンバーガーショップ。昼は『ハングリーヘブン』として29種のハンバーガーを提供するが、4時間の営業で、なんと150食が出ることも!

US牛やオージービーフの赤身肉に角切りにした和牛の脂を加えたパティは、噛むほどにコクのある旨みと幸福感がじゅわり。

「肉を食ってりゃ間違いない!」というコンセプトに違わぬ肉食バーガーが“ハングリー”な胃袋をしっかりと満たしてくれる。

プレミアムハンバーガー¥1,800(カジュアルランチのメニューより)。サクッと歯切れのよいバンズはメゾンカイザー製。まずは、そのままで熟成牛の芳醇な旨みを堪能し、お好みでディジョンマスタードやケチャップをつけて。独自に仕入れているニュージーランドワインを合わせればリッチな気分も、より高まりそう

東京タワーを眺めながらパワーランチで充電!『WAKANUI GRILL
DINING■BAR■TOKYO』

塊で豪快に焼き上げるニュージーランド産のオーシャンビーフやスプリングラムで肉好きのハートを、わし掴みにしている『ワカヌイ』。

外国人ゲストからも好評なのが、ランチ限定のプレミアムハンバーガーだ。熟成肉の端肉と牧草牛のフィレ肉をブレンドしたパティは180gと、食べごたえ十分!

フライパンで焼いてから炭火で香りづけをしたパティと甘酸っぱいキウイレリッシュの風味もマッチ。天気がよければ、東京タワーを間近に臨むテラスでの食事も可能だ。ランチデートの“切り札”としても、ぜひ覚えておきたい。

店内の熟成庫。オーシャンビーフのリブアイや牧草牛のフィレ、ワカヌイスプリングラムは、ランチ時でもオーダー可能


【急募!】2016年夏の寄稿者採用募集中!4月10日 (日)まで。

------------------------------

LINE公式アカウント始めました。毎日東カレWEB最新情報をお届けします!LINE@オリジナルコンテンツもあるかも?

友だち追加数

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo