• PR
  • 30歳を目前にして、大人になった田中みな実が酔うとしたくなること

    2014年秋、TBSアナウンサーからフリーに転向し、いっそう活躍の場を広げている田中みな実さん。
    『笑ってこらえて!』の”朝までハシゴ旅”など、バラエティ番組でも素敵な酔い姿をたびたび披露している彼女。

    そんなお酒好きな田中みな実さんを、今回は4月5日発売の新商品「キリン 氷結®プレミアム」でほろ酔いにさせ、本音に迫るというインタビューを決行した!


    田中みな実が酔うと、一体どうなるの?

    ーいきなりですが、みんなのみな実さんはいつも酔っ払うとどうなっちゃうんですか?

    「酔うとわりとすぐ眠くなって膝枕をしてもらいたくなることが……。あ、女の子限定ですけどね(笑)。あと、気持ちが大きくなるみたいで、普段は音痴だから滅多に人前で歌わないのに、路上で全力で歌っていたこともあるみたいで……恥ずかしい!」

    ーつい先日も、飲み過ぎた姿を意外な人に目撃されたのだとか。

    「念願だった『SHAKE SHACK』のハンバーガーを食べることができて、テンションが上がってしまって、そのまま隣にある『ロイヤルガーデンカフェ』に駆け込んだんですね。気づいたら白ワインをいっぱい飲んでしまっていて。結構酔ってしまったんです。

    お店を出た後、水を買いに行った友人を鼻歌歌いながら待っていたら、全身黒づくめの人が『あれ? みな実ちゃん?』って。なんか知っている顔だなと思ってよく見たら、なんと原田泰造さんでした(笑)」

    ー田中さんが、一番素で飲んでいるのはどんな時ですか?

    「親友のミカと飲むときです。彼女とは、中学・高校・大学が同じで、多いときで週イチのペースで飲んでいますね。
    共通の知り合いがたくさんいるので、大体彼女を介して知人のフェイスブックをパトロール。『結婚したんだ〜』『相手はこの人かー』『この式場で、このドレスなら予算このくらいかしら』なんて、女子特有の話で盛り上がってます(笑)」

    ー清楚一辺倒かと思いきや、意外な一面もあるんですね……。男性はそういうギャップに弱かったりします。ちなみに「今晩、お酒飲みたい!」って思ったらどこに行くことが多いんですか?

    「エリアで言うと前の勤め先に近い赤坂、六本木あたりでしょうか。『ウォッカトニック』というバーに連れて行ってもらったことがあって、以来お気に入りです。おつまみは、割と渋めのものが好きで、お家で飲む時も『もろきゅう』と『柿ピー』があれば幸せ!」

    ービストロチックな、素敵おつまみがお好きと思いきや意外に和風なんですね。これまた男性ポイントが高い!


    ハードな生活を送る田中みな実の自分へのご褒美は?

    ーところで田中さんは、どんな日に「今日は飲みたい!」と思いますか?

    「長丁場の収録を終えた日かな。今、進行を担当させてもらっている『ジョブチューン』はVTRを流さず、基本スタジオ展開なので、収録が5時間を超えることも。そのうえアナウンサーはカメラリハーサルから立ち会うので、12時入りの24時終わりとか当たり前なんです。頑張った分、少しいいお酒で『ひとり打ち上げ』したいですね」

    ーうーん、是非その打ち上げに混ぜてもらいたい。でも、やっぱりフリーって自分でやることも多いでしょうし、大変なんでしょうね。

    「落ち込むことがあった日も、お酒を楽んだりします」

    ー落ち込むこととか、あるんですか?(失礼)

    「ありますよ〜。最近トーク番組に呼んでいただく機会が増えたのですが、毎回プレッシャーとの戦いですし、収録後は反省してばかり。せっかくぶりっ子キャラでいじってもらったのに笑ってごまかしちゃった〜とか、求められている役割を果たせたかな?とか。

    ただ、無力さと向き合った後は、とことん美味しいお酒を飲んで自分をいたわりたいですね。単純だけど『明日も頑張ろう』って、前を向く力をもらえるから」


    そんな田中みな実さんに是非お勧めしたいお酒があるんです!

    ー前向きな気分になりたい時には、この「キリン 氷結®プレミアム」がお勧めです! この商品、なんとヴァージンストレート果汁を従来の「氷結」の2倍※使用してるんですよ。本気で果汁の“質”が違います!
    ※「氷結」類似商品比

    「嬉しい! 私、青山学院大学のテニスサークルに所属していたんですけど、飲むのが好きな人が多いサークルで(笑)。その中でも、『氷結』は大人気でしたね!私もよく飲んでいました。なので、本当に大好きなんです。今でも家飲みする時は必ず『氷結』を買ってるんですよ」

    ー以前から「氷結」好きなんですね。それなら絶対気に入っていただけると思いますよ!

    「早速いただきます!」

    「すごい!果汁本来の豊潤な味と爽やかさがクセになりますね。リオレッドグレープフルーツは、イタリアンなど脂っぽい食事にも合うと思います。シチリア産レモンはキンキンに冷やして砂漠に持っていきたいです。そこでグビグビ飲みたい(笑)。
    炭酸の加減も絶妙です。ピリピリ強すぎず、かといって物足りなさもなし。キャップ付きなので、最後まで炭酸が抜けず美味しくいただけます。
    遅い時間に帰宅して、粗食になってしまった時でも『キリン 氷結®プレミアム』があれば、侘しい気持ちにならなさそう!かなり特別感のある一本ですね!」

    ーよければ、お好きなだけ飲んでください!

    「いただきます!あ~…なんだか、ちょっぴり酔っ払ってきちゃったかも~」

    おすすめ記事

    もどる
    すすむ

    東京カレンダーショッピング

    もどる
    すすむ

    ロングヒット記事

    もどる
    すすむ