銀座でがっつり肉を食べたい貴方に捧ぐ、永久保存版・銀座肉丼MAPはこれだ!

温玉とろ肉丼

⑥『ステーキ雄』の“温玉とろ肉丼”

銀座4丁目

~隠れ家ステーキ店の数量限定ランチ丼~

歌舞伎座の裏手にあるステーキ店。ディナーで余った最高級黒毛和牛のヒレやサーロインの端肉を使った肉丼を、ランチ限定で提供。甘めダレのすき焼き風味が半熟たまごと相まって後引く味わいに。ステーキとはひと味違う美味しさを発見できる。

ローストビーフ丼

⑦『懐食みちば』の“ローストビーフ丼”

銀座6丁目

~道場氏直伝のやわらかローストビーフ~

道場六三郎氏の料理を楽しめるこちら。夜のコースでも人気の「ローストビーフ丼(¥3,000)」は、適度にサシが入った和牛を湯煎でじっくりと火を通すため、口に入れた瞬間にとろけていく。甘辛の味付けと、肉をめくったときの小さなサプライズも楽しい。

肉丼

⑧『中国料理 蘭州』の“肉丼”

銀座6丁目

~大盛りの名店味噌が香ばしい肉丼~

盛りの良さに定評のある、銀座の名物店『蘭州』。人気の丼は、その名も「肉丼」。厚めに切られた豚肉を、オリジナルの合わせ味噌で焼き上げた一品。ピリ辛な味わいが後を引く。大盛りは、2人前以上の量。覚悟の上注文を。

すき焼き丼

⑨『唎き酒処 酒の穴』の“すき焼き丼”

銀座3丁目

~すき焼きの老舗が手がける味も質も一級品のお得丼~

すき焼きの老舗『らん月』の姉妹店。A5ランクの特撰黒毛和牛切り落としを、肉を炊いた出汁と割下で味付けして「すき焼き丼(¥1,200)」に。力強い味わいが、石川産と新潟産のコシヒカリをブレンドしたこだわりの米と相性抜群。箸が止まらない逸品だ。

※こちらの店舗は、現在閉店しております。

ジャン丼

⑩『葡萄屋』の“ジャン丼”

銀座西2丁目

~老舗焼き鳥店で長年愛される名物丼~

銀座インズ2の地下で50年以上、営業してきた老舗焼き鳥店。長年にわたり、名物なのが「ジャン丼(¥1,300)」。スパイスと焼き鳥のタレを絡めた鶏肉に、甘辛の鶏味噌、青菜がのる。平日のランチと、週末の夜にのみ食せる、この味。長年通うファンも多い。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo