恵比寿ワーカーがここぞで持っていく絶対の手土産5選

実際に恵比寿で働く人たちが、過去に贈って喜ばれた手みやげをご紹介。カレーからワイン、スウィーツまで、恵比寿はオールマイティな手みやげ処でもあった!

「パティスリー レザネフォール」のフィナンシェ

「パティスリー レザネフォール」のフィナンシェ

恵比寿

外はカリッ、中は極めてしっとりしており、ひと口食べて他のフィナンシェとの違いを感じる一品。

「コンクールの受賞歴も華々しいシェフによる、恵比寿の実力派パティスリーです。とくにフィナンシェはシェフのスペシャリテで、焦がしバター、バニラ、はちみつのバランスは流石!」(生活総合情報サイト編集部マネージャー O.Sさん)

「ドモーリ」のチョコレート

「ドモーリ」のチョコレート

代官山

『ノンナアンドシディショップ』は、世界屈指のチョコレートブランドであるドモーリはじめ、上質なイタリア食材を揃える。

「ドモーリは、カカオの原種である稀少なクリオーロ種を多数揃え、70%〜100%カカオのものは、カカオバターや香料は加えられていません。カカオ豆本来の味わいを楽しめますよ」(生活総合情報サイト編集部マネージャー O.Sさん)

「空と麦と」の豆パン(¥280)

「空と麦と」の豆パン

代官山

自然栽培の素材にこだわったパン屋。

「天然酵母によるパンは、コクがあって噛むほどに美味しいです。種類はそんなに多くないんですが、サンドイッチひとつとってもオーガニックの野菜を使っていたり、節々にこだわりが満載。素材の味が活きている黒豆パンが一番のお気に入り!」(アパレルメーカーPR マネージャー S.Kさん)

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo