お一人さま歓迎! 通いたくなるカウンターイタリアン~中目黒編~

大人なら、ひとりでもフラッと立ち寄れる店の一つや二つは押さえておきたいもの。

何もデートや接待に使うような肩肘の張った店でなくていい。キッチンでパスタ鍋の放つ湯気を眺めつつ、ひとり静かに料理を待つような店。

たとえばカウンター席のあるイタリアンなんていかがだろう。今回は、中目黒エリア注目の4軒を紹介しよう。

ブドウの搾りかすを飼料にした甲州ワインビーフのタルタル¥1,600。ライム風味のコショウやサフラン風味の塩など、遊び心たっぷりのシーズニングとともに

100g単位の注文でひとり客も安心 肉推しイタリアン『オステリア カステリーナ』

疲れた夜でもタルタルと1杯のワインがあれば、それだけで今日はいい1日だったと思える。

目黒川を越えた先にある一軒家レストラン『オステリア カステリーナ』は、会社帰りに友人宅に寄るかのような気軽さがいい。

甲州ワインビーフや短角牛、イベリコ豚など、厳選肉の炭火焼きがスペシャリテ。

昼は明るい陽射し、夜は温かな照明に照らされるカウンター

ワインの枝や香草を巧みに使い、香り高く仕上げたリストランテ級の料理がオステリア価格でいただけるところが肉好きひとり客を魅力するポイントだ。100g単位で注文できるのもうれしいところ。

トスカーナ地方の2ツ星レストランで研鑽を積んだ荒井広太シェフとの会話がアンティパストだ。

中目黒駅から徒歩5分ほど。駒沢通りの1本裏道に佇む『DAYS』。無垢材×コンクリートと中目黒らしいミニマル空間のすみずみに多彩な植物がセンス良く散りばめられる

毎日でも通いたくなる居心地の良さ『DAYS』

「日々の食事に気軽に使ってほしい」と店名に込めた思いを語るのは、人なつこい笑顔が魅力の若きオーナーシェフ・阿部朝陽さん。

代々木公園の名店『LIFE』で9年修行を積み、2013年10月、中目黒に念願の店をオープンさせた。

ワタリガニのトマトソースなど5種から選べるパスタプレート(1,350円/前菜2種、サラダつき)や、牛ハラミもしくは香草鶏もも肉のグリル2種から選べるメインプレート(1,550円/前菜2種、サラダ、パンつき)は、リーズナブルかつしっかりいただきたいひとり客にうってつけだ。

牛ハラミのグリルのメインプレート¥1,550。ローズマリーやタイムなど数種のハーブで一晩マリネしたミディアムレアのグリル肉を特製バルサミコ酢ソースでさっぱりいただく。ニンニクとアンチョビベースの自家製ドレッシングも絶品

グラス500円、ボトル2,900円~とワイン類の敷居の低さもうれしい。

これから末永く中目黒に根を張ること間違いなしの『DAYS』。常連になるなら早い方がいい。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ