閉館後の“恐竜博”を探検できる!これぞリアル「ナイトミュージアム」の世界

「ねぇ、恐竜展に行かない?」という台詞でデートに誘われてウキウキする大人女子は少ない気もするが、
「ねぇ、閉館後のナイトミュージアムで謎解きデートしない?」なら勝率がグンと上がるのではなかろうか?

そんな大人の遊び心と怖いもの見たさをくすぐるイベント「ナゾ解きミュージアム in 恐竜博」がゴールデンウィーク限定で開催される!
舞台は、現在開催中の国立科学博物館の「恐竜博2016」がクローズした会場。“大人のための謎解き”をコンセプトに、4/30(土)より6日間限定のスペシャルな謎解きイベントだ。まるで、映画「ナイトミュージアム」の世界だ!

映画のようなハプニングを妄想しつつ、いつもとは違うちょっぴりミステリアスなデートはいかが?現在、チケット発売中。

夜の恐竜博を探険!謎を解き、恐竜の秘密を明らかに!

「ナゾ解きミュージアム in 恐竜博」は、今月から6月まで『国立科学博物館』にて開催中の「恐竜博2016」を舞台に、4/30(土)から6日間限定で展開される、隠された恐竜の秘密を明らかにする謎解きイベントだ。

“大人のための謎解き”をコンセプトに開催されるのは「恐竜博2016」の閉館後の会場

リアル「ナイトミュージアム」の世界観を体感せよ

日本初公開を含む数々の展示品が並ぶ博物館の閉館後を貸切に行われる。迫力満点の「恐竜」鑑賞しながら、同時に“謎解き”を楽しめて、おまけに映画「ナイトミュージアム」のような世界をリアルに体験できちゃう。何とも欲張りなイベントなのだ♪

イベントは19:00からスタート!ちなみに、どんな謎解きかは当日のお楽しみ。そんなミステリアスな雰囲気も、ゾクゾクする!

2014年にシベリアから報告された新種の羽毛恐竜や、世界的に貴重な赤ちゃん恐竜の実物化石をはじめとした日本初公開の標本を展示。

大迫力の映像シアターなど、最新の標本と研究成果を間近に実感できる恐竜博だ。どっちもティラノ?どっちかスピノなの??

スピノサウルスとティラノサウルスの夢の共演が実現!どっちがどっちだか分からなくても、そんなことは問題ではない!! とにかくその雰囲気を楽しむべし!

会場では、史上最大の肉食恐竜スピノサウルスの最新復元骨格を日本初公開

2014年に四足歩行で“水中に潜んでいた”という仮説が発表されたスピノサウルス。今回会場では、この最新の復元骨格が日本初公開されている。そして、カナダで発見されたスコッティと呼ばれる最大級のティラノサウルスが初来日!

全長約15mのスピノサウルスと全長約12mのティラノサウルスの夢の共演が実現している。恐竜だらけの博物館を探検できるって(しかも閉館後に)、とても魅力的じゃない?

映画のようなハプニングが実際に起こるかも!? そんなドキドキ感を、ぜひデートで味わって頂きたい。彼はもちろん、彼女も心躍らせるはずだ。

■開催概要

イベント名:ナゾ解きミュージアム in 恐竜博
日程:4/30(土)、5/1(日)、5/3(火)、5/4(水)、 5/5(木)、5/7(土)
開催場所:国立科学博物館
開催時間:各日19:00~21:30(最終入場20:30)
定員:各日500名
価格:一般・大学生 2,500円、小・中・高校生 1,500円
発売場所:セブンチケット/ローソンチケット/イープラス/チケットぴあ
チケット詳細:http://dino2016.jp/ticket/event.html
公式サイト:http://blacklabel.takarush.jp/promo/dino2016/

※チケットは定員に達し次第販売終了。
※謎解きは所要時間60~90分を予定しています。

「恐竜博 2016」について

会場:国立科学博物館(上野公園)
会期:3/8(火)~6/12(日)
開館時間:9:00~17:00(金曜日は20:00まで)
休館日:毎週月曜日、3/22(火)
公式サイト:http://www.dino2016.jp

※4/30(土)~5/5(木)は18:00まで・金曜20:00まで
※入館は各閉館時刻の30分前まで
※3/21(月)、3/28(月)、4/4(月)、5/2(月)、6/6(月)は開館
※諸事情などで今後の開館日、開館時間等について変更する場合があります。公式サイトなどでご確認ください。


【急募!】2016年夏の寄稿者採用募集中!4月10日曜まで。

------------------------------

LINE公式アカウント始めました。毎日東カレWEB最新情報をお届けします!LINE@オリジナルコンテンツもあるかも?

友だち追加数


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ