1/16より!ゴディバの上品過ぎるチョコレートカクテルを東京マリオットで

週末に大切な人とゆっくりと語らうひと時は、何にも勝る幸せチャージタイム♪
それをスウィートなチョコレートと旬の苺とともに心ゆくまで楽しめるとしたら、それはもうこの冬一番のデートになるに違いない。

そんな素敵なデートを実現してくれるレストランイベント『Sweet Moments with Dearest』が、本日1/16(土)より、東京マリオットホテルで開催。バレンタインデーを控えたこのシーズン、イチオシは恋人との甘いひと時に華を添える、ゴディバチョコレートで彩ったカクテルだ!

写真右より順に、「ホット オランジェット(¥1,600)」、「ゴディバ ディ マティーニ(¥1,600)」、今回のイチオシカクテル「クイーン オブ ゴディバ(¥2,000)」、「ゴディバ ディ モヒート(¥1,600)」、「メイクアップ ゴディバ(¥1,600)」。写真にはないが、「ゴディバ オン ザ ロック(¥1,200)」もある。

全てがホテル・オリジナルレシピ!「Godiva Cocktail(ゴディバ カクテル)」 をどうぞ

提供期間:1/16(土)~2/29(月) 17:00~24:00にて

東京マリオットホテルの『ラウンジ&ダイニング G』では、ゴディバのチョコレートリキュールにフィーチャーした個性豊かな味わいのカクテルを愉しむことができる。

中でもイチオシは、まるでデザートのようなカクテル。「魅力的な女性は、様々な顔、表情を持っている…」そんなイメージで作り上げた「クイーン オブ ゴディバ」だ。グラスにはあぶったマシュマロ、ゴディバリキュールをあしらった苺が盛り付けられ、2種類のショットグラスと共に提供される。

1つ目は「イチゴシロップ×苺ミルク」のノンアルコールショット、2つ目は「ヘーゼルナッツシロップ×ゴディバチョコレートリキュール」。
愉しむ方法は3種類。①グラスのデザートをつまみながら、ショットをそれぞれ飲む、②お好みのショット一方をグラスに注いでいただく、③ぜーんぶ一緒にいただく。あなた好みの味になるよう、微調整しながら愉しんでみて!

他には、ホットスタイルの「ホット オランジェット」、また定番のカクテルをゴディバスタイルにアレンジした「ゴディバ ディ モヒート」「ゴディバ ディ マティーニ」などメニューは幅広い。

開放感あふれるバー空間で、バレンタインシーズンに、チョコレートをテーマにしたカクテルをカップルで楽しむことができる。そんな煌びやかなムードに、きっと彼女は胸を躍らせることになるだろう。

サラダビッフェ、季節のスープ。そしてメインディッシュは11品からお好みで選べる

週末ランチはプチリッチなホテルブッフェを
~ウイークエンド ランチブッフェ~

陽光溢れるアトリウム空間で楽しめる週末・祝日限定のランチブッフェ。旬の食材充実の前菜ブッフェに、メインディッシュには、アンガスビーフやオマール海老など好みのグリル料理がテーブルに。

中でもデザートブッフェには旬の苺のチョコレートフォンデュを始め、多彩な苺スイーツがラインナップ。この時季ならではの味覚を楽しむことができる。

こちらが苺のデザート。チョコレートフォンデュや苺のパンナコッタなど、多彩な苺スイーツが揃う

旬の苺が食べ放題♪多彩な味わいを食べ比べ

バレンタインデートにももちろん最適だが、友人との週末ランチをちょっとオシャレに、なんていうのも良いだろう。

期間:1/16(土)~2/28(日) ※土日祝のみ
時間:11:30~14:00
料金:大人1名様 ¥4,800~
   お子様(4~12歳)¥2,800~

1stプレートにはキノコのミートパイやサーモンのココットシチュー。2ndプレートではラズベリーブラウニーや抹茶フォンダンショコラなど。そして3rdプレートにオランジェット、ハート カシス ボンボン、ダークチョコレートプリンも!

人気のアフタヌーンティー、今回はショコラを満喫!

遊び心と季節の食材がいただけるアフタヌーンティー。この冬はショコラスイーツ10種類を用意。サクサクのスコーンから、ムース、フレッシュなイチゴのチョコレートコーティングなど様々な食感や味覚を楽しめる。

また、おすすめのロイヤルミルクティー・中国茶セレクションなど10種類以上がそろうティーセレクションは、なんとおかわりも銘柄変更も自由!!

日常の喧騒を忘れるには差異的なくつろぎのひと時を、このアフタヌーンティーで過ごしてみてはいかが?

期間:1/16(土)~2/29(月)
時間:13:00~17:00
料金:1名様 ¥3,600

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ