デートの勝負はここからはじまっている!待ち合わせからアガる店5選

大人の男女なら、デートの待ち合わせ場所にもこだわりたい。居心地抜群なお店で軽くお酒を呑んでつまめば、テンション上々!スタートからより打ち解けること間違いなし。

そんな、アイドリングバッチリ、待つ間も相手への気持ちが高鳴る、待ち合わせにピッタリな名店はこちら。

都会のリゾートで開放的なスタンディング
『グリーンラタン』(虎ノ門)

今ハズせないスポットといえば虎ノ門ヒルズ。その中でも最大規模のダイニングがここグリーンラタンだ。アジアンリゾートをイメージした空間はほどよい開放感とカジュアルさ。

料理はスパイシーで風味豊かなアジアン料理。そして注目はエントランスにある15mほどのスタンディングバーだ。

世界中の500種類以上のカクテルと100種類以上のモヒートあり。大人のカジュアルを楽しみつつ一杯を。

100種類以上あるモヒートは彩りも豊か。写真はスタンダードとベリー

ロワールのスパークリング、ランケイも人気

あっと驚かせるなら名レストランの隠れ家バルへ『レストラン サンパウ』(日本橋)

スペインに本店をおくミシュラン二ツ星の東京店だが、レセプションを抜け2階へ上がると、シャンデリアが印象的なラグジュアリーなバルスペースがある。

あまり知られていないがバルのみの利用も可能なのだ。レストランと同じ400種類ものスペインワインが楽しめ、希少銘柄が並ぶことも。

ここで優雅な時間を過ごせば、真紅の扉の先に広がるダイニングへの期待が高まり、次の約束につながるに違いない。

レストランでも人気の高い「PARXET BRUT RESERVA」など、約8種類のグラスワインが揃う

大人の夜のスタートは時を感じるバーで
『バー オーク』(丸の内)

赤レンガの東京駅丸の内駅舎の完成が1914年。その駅舎内に翌年から存在するのが『東京ステーションホテル』、そしてその2階の奥に静かに佇んでいるバーがここだ。

茶色を基調とした落ち着いた内装、革の旅行鞄を用いたテーブル。壁に目をやると駅舎の躯体の赤レンガが見えるのも心憎い。

熟成したシングルモルトのハイボールを一杯。新しい旅の予感、時の重みを感じつつ、待つ時間を愉しみたい。

ウイスキーの風味によく合う薫製盛り合わせ

プリプリの食感を楽しめるオマール海老のロールサンド

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ