帰省ギリギリに購入OK!東京駅で買えるお土産ベスト10発表!

師走ってほんとにあっという間に過ぎていきますね。仕事納めはようやくすみそうだけど、帰省の荷造りなんて当日になっちゃいそう。そんなギリギリ対応のあわてんぼうさんでもOK!帰省の新幹線に乗る直前に東京駅で買える人気のお土産をランキングでご紹介!

2015年に新発売・リニューアルした東京駅限定商品ばかりなので、バタバタ買ってもうんちくも語れます。ぜひご参考に!

アルデュール「東京グランマカロン」 5個入・1,404 円(税込)【取扱施設:グランスタ】

第10位
アルデュール「東京グランマカロン」

手土産の定番といえばレーズンサンド!その焼き菓子の生地を、趣向を変えてマカロンにした商品がこちらの「東京グランマカロン」。

味の決め手であるバタークリームには、カルピスバターを贅沢に使用し、リッチで上品な味わい。レーズンはラム酒にしっかりと漬け込むことで、その芳醇な香りをぎゅっと閉じ込めてあります。

東京駅丸の内駅舎が描かれており、「東京駅でしか買えないんだ」と東京土産に最適な一品です。

銀座のジンジャー「黒いレモンのダクワーズと季節の焼き菓子アソート」 2,050 円(税込)【取扱施設:グランスタダイニング】

第9位
銀座のジンジャー「黒いレモンのダクワーズと季節の焼き菓子アソート」

竹炭を使った、スイーツっぽくないちょっと驚くビジュアルのお土産がこちら。

東京駅限定発売の竹炭生地にすっきりレモネードクリームをはさんだダクワーズと、季節限定の柚子と生姜が爽やかに香るショコラ生地のフィナンシェの詰め合わせ。

大正ロマンを思わせる可愛らしい東京駅限定パッケージも魅力です。

マイスター シュトュック「青森県産りんごのバウムクーヘン」 1,512 円(税込)【取扱施設:エキュート東京】

第8位
マイスター シュトュック「青森県産りんごのバウムクーヘン」

これを一つ手土産にして、みんなで切り分けながらいただいたら家族のだんらんに一役買いそう。

一層一層丁寧に焼き上げたバウムクーヘンの中に、青森県産のりんごが丸ごと1 個入っています。

ジューシーなりんごの食感と、しっとりやわらかなバウムクーヘンは相性ぴったりです。

柿の木坂 キャトル「うふプリンミックス」 4個入・940 円(税込)【取扱施設:京葉ストリート】

第7位
柿の木坂 キャトル「うふプリンミックス」

目黒の名店・柿の木坂 キャトルのお土産はやっぱり見た目も華やか!

人気の『うふプリン』は、奥久慈で丹精込めて育った安心卵の本物のカラを器にした見た目も斬新なプリンです。

全ての商品に厳選した材料を使用し、素材を大切に、四季折々の洋菓子を丁寧に手作りしているため、きっと「次もまたこれがいい」とリクエストされる逸品。季節によって変わるフレーバーもお見逃しなく。

御門屋 「揚まんじゅう」 10個入・1,188 円(税込)、15個入・1,782 円(税込)【取扱施設:京葉ストリート】

第6位
御門屋 「揚まんじゅう」

あんこ好きのあの方の顔が浮かぶお土産ではないでしょうか。

東京目黒に創業以来60 年余、伝統と味を守り続けている「揚まんじゅう・揚もち」の専門店『御門屋』の名作がこちら。

北海道産小豆「しゅまり」をこし餡にし、生地を包み揚げた御門屋代表作の揚まんじゅうは、独自ブレンドの新鮮な油でからっと揚げた素朴な味わいです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ