イルミネーションデートにぴったり!スポット別レストラン15選

ホロホロ鳥のもも肉に、胸肉のムース、フォアグラを巻き込み仕上げた、冬の夜にふさわしいひと皿。「ホロホロ鳥ロッシーニ風」

● 丸の内
~東京で一番シックな街並みが2人を包み込む~

「テラスから東京の夜を眺めながら一杯どう?」

一杯から気軽に楽しめる丸の内の男女の止まり木『リゴレット ワイン&バー』

ドアを開けると、そこは2,000本のボトルが横たわる広大なワインセラー。そして暗く冷たい空間を抜けると、開放感抜群の空間ときらびやかなシャンデリアが二人を出迎える。

手軽に楽しめるタパスや、本格的なナポリピザといった“イイトコどり”のスパニッシュイタリアンと、芳醇なワインの香りに、つい引き寄せられる男女を止めることはできない。

口の中でホロホロと肉の繊維がほどけていく食感がたまらない。かために仕上げたパルメザンリゾットとの相性も最高。「イベリコ豚ホホ肉赤ワイン煮込み」

「帰りに展望台からの夜景も見ていこうか」

光り輝く東京駅が特別な時間を演出する
『W.W ワールドワインバー&ビストロ』

世界各地から届いた約600種類のワインが楽しめるワインバー。天井から吊り下がるワインセラーを背中にして、一面に広がる大きな窓際の席に腰を下ろす。そして二人寄り添えば、そこにはライトアップされた幻想的な東京駅が……。

フードは併設の『Salt』のシェフが考案した、ワインに最適なモダンオーストラリアン。ワインとのマリアージュに美しい夜景が加わることで起こる“マジック”を体験したい。

料理は全て『Salt』の厨房から提供される。こちらは「オーストラリア産の牛フィレ肉のグリル」(コースの一例)

「パティシエに君の好みを伝えておいたよ」

イルミネーションとスイーツの甘さに酔いしれる『グリル&バー アンティーブ』

マンダリンオリエンタル東京の元総料理長、山本秀正シェフのプロデュース1号店。炭火で焼き上げるグリル料理をメインにスパニッシュ、イタリアン、フレンチを融合させた“地中海料理”がメニューに並ぶ。

コースを締める華やかなデザートは、専属のパティシエによるもの。絵画のような美しいスイーツを前にすれば、彼女の瞳は、眼下で輝くイルミネーションよりも輝き始める。

表面をこんがりと焼き、中はロゼに仕上げる。旨みを閉じ込める絶妙な火入れもシェフのこだわり「国産牛の炭火焼き」(コースの一例)

「赤ワインにとっても合う“餃子”があるんだ」

他では味わえない懐の深いフレンチとワインのマリアージュ『ヴァンドレーヴ』

銀座の外れに佇むフレンチワインBAR。本郷のフレンチ『SASAO』で腕を揮ったシェフが、ロティやグリエなどの正統派フレンチや、フォアグラ餃子などの変化球で楽しませてくれる。

おすすめは100種を超えるワインが並ぶバーカウンター。餃子と赤ワインが、肩を寄せ合う二人の会話に華を添える。

新鮮な生ウニをふんだんに使った、この店の名物とも言える創作リゾット。「焼きウニのリゾット 海苔のクリームソース」

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo