あの人気ビールに合う最強おつまみはどれだ!?4人の食通がガチ品評会

「あーでもない、こーでもない」と次々に空いてゆくグラスの数々……。これは断じて宴会ではなく、市販で人気の"ザ・プレミアム・モルツ"、"一番搾り"、"スーパードライ ドライブラック"のビール3銘柄とつまみの最強マリアージュをめぐる、あくまで座談会。

今回お集まりいただいたのはワイン、レストラン業界を代表する諍々たる顔ぶれ。そこに家庭的な目線も入れるべく、自称料理上手な編集者が参戦。各自が持ち寄ったマリアージュは11品。満腹覚悟のテイスティングの幕が落とされた。 果たしてどのおつまみが最高に相性抜群なのか? 3時間におよぶ厳正なテイスティングの結果、チョイスされたベストおつまみは記事の最後に発表!

"ザ・プレミアム・モルツ"、"一番搾り"、"スーパードライ ドライブラック"の人気ビール3銘柄に合う最強のおつまみとは?!

左から、春藤祐志さん、藤崎聡子さん、柳 忠之さん、いとうゆうじさん

"ザ・プレミアム・モルツ"に合うおつまみとは?

いとうゆうじ(以下、いとう)まずはザ・プレミアム・モルツからどうぞ。

春藤祐志(以下、春藤)これやっぱり、国産ビールのなかで一番好き。

柳忠之(以下、柳)機内サービスでこれがあると、まず確実に頼みます。

春藤 味がマイルドになった感じはありますよね。苦味と旨味のバランスが強調されて西洋のビールみたい。

藤崎聡子(以下、藤崎)で、柳さんは“プレモル”と何をあわせました?

柳 野菜チップスです。豊かなアロマホップの香りを邪魔しないので。

春藤 ぼくは真逆の発想。“プレモル”が複雑だから、そこに乗ってくるような料理にしようと思って、唐揚げと海老フライにしました。

いとう そこにマヨネーズというのがタブーの味っぽくていい(笑)。

柳 春藤さん大阪出身ですよね?マヨネーズを使う人が多いんですか?

春藤 そういうわけでもないですよ。

藤崎 これは女性には危険だわ。

柳さんおすすめ 野菜チップス 「チップスの香りがニュートラルで“プレモル”ならではのアロマホップの豊かな香りを楽しみながらつまめます」。また手に入りやすい気軽さとヘルシーさも魅力といえる

春藤さんおすすめ 鳥の唐揚げとエビフライをマヨネーズで  禁断の味と呼ばれたエビフライとマヨネーズ。「これはモルツの旨味に料理の味を上乗せするという考え方です」。唐揚げもテッパン

春藤 藤崎さんのおすすめは?

藤崎 私はおかき。『銀座まめはな』の焼きとうもろこし味にしました。

いとう 香ばしくてミルキーですね。

藤崎 で、塩気と甘味と香りもあって、モルツのコクとか旨味を邪魔しないかなと思って。

いとう 僕は『パーク ハイアット 東京』のクラッカーにパルミジャーノ・レッジャーノ。チーズなしでも、オリーブオイルと氏―ソルトの風味があるから、これだけで十分うまい。

柳 これ、ワインテイスティングのときの舌休めにいいな。今度使わせてもらおう。

藤崎さんおすすめ 『銀座まめはな』の豆乳あられ焼とうもろこし。こがし醤油の香りの後に甘い焼とうもろこしの風味と豆乳の優しさが漂う味。柳さんも絶賛

いとうさんおすすめ 『パーク ハイアット 東京』のオリーブオイル&シーソルトクラッカー パルミジャーノのせ。オリーブの香りが濃厚で、チーズを添えなくても美味

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ