大人の夢「和牛でジンギスカン」の専門店が肉の聖地神田にオープン!

テーブル中央にあるのが南部鉄器のジンギスカン鍋

【ご参考】南部鉄器とは

南部鉄器は、17世紀中頃、南部藩主が京都から盛岡に釜師を招き、茶の湯釜をつくらせたのが始まりといわれる。

以来、良質な原材料に恵まれたことや、藩が保護育成に努め各地より多くの鋳物師、釜師を召抱えたことで発展を続け、その製造品も茶釜から日用品にいたるまで広い用途に拡がった。
有名な南部鉄瓶は、18世紀になり茶釜を小ぶりに改良したのが始まりで、一般の人にも手軽に用られるようになっている。

日本の代表的伝統工芸品として揺るぎない地位とブランドを築いてきた南部鉄器は、海外からも注目を集め近年さらに評価を高めている。

■店舗概要

店名:和牛ジンギス 界
住所:千代田区鍛冶町1-2-12-1F
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜日
アクセス:JR神田駅南口 徒歩20秒
席数:40席
TEL:03-6206-0503

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo