通りすがっただけでもワインがタダ!?都内裏技お得グルメ4選

敷居が高いと思われるホテルにも、人気ステーキハウスにも、実はあるんです裏ワザが!意外と知られていない、コスパ力の高い裏ワザをどどーんと紹介。

並木通りに面するホテル。入ったことはなくても見たことはあるはず!

毎週水曜日は通りすがりでもワインタダ!銀座のホテルの太っ腹サービス『銀座グランドホテル』

誰でも一度は見たことがあるはず、この外観。あまり知られていないが、このホテルでは毎週とんでもないイベントが催されている。

『銀座グランドホテル』の1階ロビーでは、毎週水曜日の17時から18時までの間「Wednesday Grand Night」と称して、ワインを無料で提供している。宿泊客でなくても、ホテル内のレストランを利用しなくても、つまり誰でも参加が可能なのだ。

無料で赤・白ワインとレバーパテなどおつまみが提供され、飲み放題というのだから驚きだ。銀座を盛り上げるために始まったというこちらのサービス、「そんなにサービスして大丈夫ですか?! 」というツッコミは飲み込んで、素直に無料の恩恵を受けてみては?

ホテルロビーでは、赤白のテーブルワインとソフトドリンクが提供される

対象のビールはプレミアムモルツ、エビス、バスペールエールなど全6種類。マティーニやスペシャルカクテルは¥600

あのウルフギャングにもハッピーアワーが!メニューにない自家製ポテチはなんとタダ『ウルフギャング・ステーキハウス』

2014年には丸の内店もオープンし、衰えることのない人気を誇る『ウルフギャング・ステーキハウス』。

店名を聞けば誰でもステーキを思い浮かべるはずだが、バーだけの利用だってもちろんあり。しかも毎日15時から18時までをハッピーアワーとして、バーエリア限定で全ての生ビールをジョッキ¥500で提供している。

無料でオリジナルポテトチップスも付くのだから、このエリアではかなりコストパフォーマンスの高いバーだと言える。お腹が空いてきたら、熟成サーロインステーキ「テイスト・オブ・ニューヨーク」¥4,800~を合わせてバーで楽しむこともおすすめだ。

ハッピーアワーの利用であれば、ハレの日以外でも気軽に行くことができる

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ