予約の取れない中華料理店に潜入!これが最強の水餃子だ!

予約の取れないお店。その正体は、常連が途切れないから。厳密に言えば、訪れた人が次の予約を取り続ける無限ループが続いているから。だと思っています。昨日、それに当てはまる人気の中華料理店を訪れました。

掃除が行き届いた店内。シンプルな内装にも好感が持てる

ここ、曙橋にある中華料理店『敦煌』もそんなお店の一つ。来年で40周年を迎えるという、東京中華の名店です。数ヶ月前から予約を取り、9月の半ば、やっと訪れることができました。場所は曙橋の駅から徒歩1分。とはいえ、路地裏かつ、看板もひっそりとしているので訪れる際には細心の注意を。

店内に入ると、カウンター席と、その奥にテーブル席があります。こちらが人気の席でして5名以上から。メニューはおまかせコース¥5,150のみ。アルコールは各種ビールと紹興酒です。

この日訪れたメンバーは、複数回こちらを訪れているそうですが、「何度来ても同じメニューに出合うことがない!」と。どうやら、その法則は本日も適用されたようです。

この日もメニューが運ばれてくる度、皆感嘆の声を上げていました。全部お見せするともったいないので、ハイライト形式でお送りします。

イカやキュウリなどが入った食感豊かな一品

やわらかな食感が特徴のナス(火入れの仕方がわからないほど!)とごまソース。かつてない味わい

鰆とキュウリ、大葉の春巻き。梅のソースか塩でいただく

れんこんと肉を甘酢で合えた一品。れんこんの食感が素晴らしい!

こちらの料理は素材がしっかり活かされたお味。奇をてらわず、そして、味付けはしっかりしているがくどさは皆無にて、箸が止まらず。中華なのに食後感は、お野菜中心のコースを食べた後のよう。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ