品川駅から徒歩6分でこの雰囲気!明日オープンの新ビストロを発見!

このたび、ご紹介するのは『restaurant fait maison(レストラン フェメゾン)』という新しいビストロ。住所は港区高輪だ。電車でのアクセスとなると、品川駅の高輪口からだろう。歩いたら6分程度で辿り着く閑静な住宅街の中にある。

10月1日(木)にオープンするというこのレストランをいち早くご紹介するために、ここで、レセプションの模様をご報告しよう。

中庭はこんな感じ。石畳はなんとドイツのライン河から運ばれたものだとか。食事後、ここのベンチで愛を語らうなんてのも、サマになるだろう。

ちなみに同レストランにはチャペルやコンサートホールなども併設され、結婚式を始め、様々なシーンで使えるのも魅力の一つ。

そして外観でテンションが上がる。第一京浜の喧騒が嘘のように、静謐で温かい雰囲気がある。あたかもフランスの片田舎のレストランに迷い込んだかのような錯覚に陥るだろう。

レセプションに訪れたプレス関係者の数の多さを見ても、注目度の高さを物語っている。

個室はご覧の通り。マエストロのオーナーがヨーロッパの本物にこだわり、一点一点取り寄せた家具やインテリアゆえ、重厚感のある雰囲気に。ここなら家族のとっておきの記念日などにも使えそうだ。

そもそも「fait maison」とはフランス語でホームメイドの意味。ハーブを使った心と体に優しいメニューがふんだんに揃う。アラカルトも充実しているが、コースが思いのほかリーズナブルなことは、見逃せない。

<プリフィックスコース>ランチ¥2500〜(前菜、メイン、デザート)※ビジネスランチ(デザートなし)¥1800/ディナー¥5000〜(前菜、スープ、メイン、デザート)※¥6500〜(メイン魚、肉両方)/シェフお任せコース¥8500〜(1週間前に要予約)

今回はレセプションにつきオープンな空間だが、通常営業ではここにテーブルが並ぶ。ランチならたっぷりのグリーンと窓から差し込む光に包まれるそう。

こちらはバーカウンター。本物のアンティークを受け継ぎながら現代のスタイルにリノベーションしているので、古臭くなくスタイリッシュ。

愛する人と、美味しい料理を囲み、お酒を飲んで、心地いい音楽に体をゆだねて過ごす。そんな簡単なようで難しい「幸せ」がここにあるのだ。


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ