9月オープン!白金と青山の超新店が味も雰囲気もバツグンと噂

できたてほやほやの青山の新店と、これからオープンの白金の新店が、味、雰囲気ともに最高!と評判になっています。どちらもオープン前に取材をした、まだまだ人には知られていないその魅力を大公開!

階段を上ったフロアは、心地よいテラスを併設する。デザインはマンダリン オリエンタル 東京のデザインでも知られる小坂竜氏が担当

ライブ感溢れるカウンターでオリーブ牛を軸にしたコースを!『洋食グリル 白金然荘』

白金のプラチナ通り沿いに誕生した、チャペルを併設したバンケットやレストランなどからなる複合施設『ザ テンダーハウス』。1 階のダイニングの賑わいを横目に細い石畳を進み、専用エレベーターでたどり着くのが、9 月24 日にオープンする『洋食グリル 白金然荘』だ。

ここには、カウンター9 席のみのプライベート感溢れる大人の空間が広がる。

特選黒毛和牛香川県産“オリーブ牛”サーロインステーキ

料理は1 万円のコース1 本。香川県産のオリーブ牛のステーキをメインディッシュに、瀬戸内の食材をふんだんに取り入れた全9 皿のメニューで構成する。

カウンターを挟んでのシェフとの距離の近さも魅力で、鉄板で焼き上げられる様子にグッと料理への期待が高まるだろう。今秋、早くも予約困難の予感!

ガラス越しにウォーターテラスが望める

愛媛県産平目のムニエル ブラックバーニャカウダソース 太白胡麻油

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ