5千円以下で松茸三昧!しかも地上100mの秋の眺望つきコース登場

秋になると条件反射的に食べたくなるもの、それは松茸!この世に美味しいキノコは数々あれども、日本人が先祖代々追い求めた秋の味覚の王者は、やっぱり松茸なのだ。
その松茸を、地上100mから東京を見下ろすスペシャルな眺望とともに楽しめるという。

秋の味覚のいろいろ

なんと5,000円以下で松茸三昧♪

その自慢の献立は、「松茸と牛の柚子胡椒おろし酢掛け」、「松茸と丸茄子煮卸し」(ひる会席)、
「松茸の土瓶蒸し」、「松茸 太刀魚包み焼き」、陶板の鍋で提供する「松茸と和牛すき煮」(よる会席)など、昼・夜とも先付けから食事まで、とにかく思う存分に松茸を堪能できる。

松茸をふんだんに使用する会席『美食紀行~松茸~』をいただけるのが、今年でホテル開業15周年をむかえる渋谷エクセルホテル東急にある日本料理「旬彩」だ。期間は10/31(土)まで。

(左上)松茸の土瓶蒸し(中央)松茸と和牛すき煮(右)お造里

お酒にもよく合う料理を四季折々のテーマで展開。15周年スペシャルと銘打ち、今秋はいつもより贅沢な献立で構成している。ひる会席とよる会席があり、ひる会席はなんと4,937円(税・サ込)で松茸三昧できてしまう。

地上100mからの眺望

渋谷駅に直結のロケーションから見下ろす景色は、ビルばかりだと思われがちだが、日中は神宮の森の木々の色づきも見られ季節の彩も感じられる。
抜けるような秋空とともに、秋の贅沢な“和”のひと時をお過ごしあれ。

夜はもちろんきれいな夜景がのぞめる

■概要

名称:『美食紀行 ~松茸~』
※昼食「ひる会席」と夕食「よる会席」をご用意
開催場所:渋谷エクセルホテル東急 25階 日本料理「旬彩」
    (渋谷区道玄坂1-12-2 渋谷マークシティ内)
開催期間:9/1(火)~10/31(土)
料金:ひる会席 4,937円/よる会席10,500円
(サービス料、消費税込み)
予約・お問合せ先: TEL 03-5457-0131(直)
献立:
◆ひる会席
 【先付け】根三つ葉 菊 松茸浸し
 【造里】 本日のお造里三種盛り あしらい色々
 【焼物】 太刀魚酒焼き 松茸乗せ
      胡桃麩 染め卸し 茗荷
 【進肴】 松茸と牛の柚子胡椒おろし酢掛け
      おくら 散らし柘榴
 【煮物】 松茸と丸茄子煮卸し 万願寺唐辛子
      大根おろし 糸賀喜
 【食事】 しめじご飯
 【香物】 二種盛り
 【留椀】 赤だし汁
 【デザート】 本日のデザート
◆よる会席
【先付け】 松茸 春菊 黄菊 もって菊
      白ポンジュレ 振り柚子
      松茸 まこもたけ揚げ浸し 雲丹餡 木の芽
 【吸物】 松茸の土瓶蒸し
 【造里】 本日のお造里三種盛り あしらい色々
 【焼物】 松茸 太刀魚包み焼き
      胡桃麩 染め卸し 山海月金平 揚げ銀杏
 【煮物 陶板】松茸と和牛すき煮 焼玉葱 青味 木の芽
 【食事】 松茸ご飯 京揚げ
 【香物】 二種盛り
 【留椀】 赤だし汁
 【デザート】 本日のデザート

【「Restaurant of the year」緊急アンケート企画】

現在、以下のアンケート企画を実施中です。
ご回答いただいた内容を記事で発表します。ふるってご参加ください。

有名店をリストアップ!あなたの一票で決める2015年ベストレストラン(募集期間:2015.9.1~2015.9.14)


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ