美食の街探検!神楽坂の路地裏レストランガイド7店!

ル・ブルターニュ

神楽坂4丁目2番

~ガレットの代名詞的な店で伝統の味を心ゆくまで~

フランス北西部の伝統料理ガレットとりんごの発泡酒シードルに親しむための店。シンプルなだけに職人の絶妙な焼き加減が光る、それがガレット。そば粉は栄養価が高く健康志向の人にもおすすめ。

シルコ

神楽坂4丁目5番

~小麦、オイルも厳選し地中海の味を届ける~

裏路地に入って、ぼんやりとした明かりに照らされている看板、それがシルコの目印。本格的な地中海式のタパスは¥400から。タジンやグリル料理をつまみながら、賑やかに大人たちの夜を過ごしたい店だ。

アルティジャーノ

神楽坂4丁目4番

~職人気質なシェフが紡ぐ丁寧なイタリア料理~

裏路地の奥・道の突き当たりにそこはある。こだわり抜いたセレクトで集められたワインは思わず笑みがこぼれる1本だ。
料理もシェフの丁寧な仕事が感じられる逸品ぞろい。牛ヒレ肉のローストに柚子こしょうをきかせるなど、センスが光る。

ヴィアンド

新宿区津久戸町

~カウンターでいただく豊富なチーズ料理が面白い~

とにかく”食いしん坊”に愛されたいと作ったワインバル。霧島黒豚のチーズカツレツなどチーズを使った料理が豊富。日替わりのグラスワインと素材を活かした料理が待っている。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo