イタリアン好きに絶対食べてほしいMade in Italyの厳選食材6選

調味料やスパイス、パスタなど、イタリアンに欠かせない食材を良質なものに変えるだけで、料理のレベルが格段に上がる。そこで、イタリア通ぶれる厳選した食材をここに披露したい!

まるでキャビアのような新感覚の粒状バルサミコ

1892年設立のレッジョエミリアにある「テッラデルツォーノ」は、門外不出のレシピによってバルサミコ酢を製造。モデナ産に比べ、生産量が少なく、日本ではほとんど目にすることがない。プチプチとした形状もユニーク。オードブルや鮨、デザートに添えるだけで、高級感がグッとでる優れモノだ。

「ペルレ・ディ・バルサミコ ネロ」50g¥2,700(問)シイ・アイ・オージャパン TEL 03-5722-9231

独自の低温乾燥による食感も◎カラフルなショートパスタ

1972年創業のショートパスタ専門メーカー「コルンブロ」。デュラム小麦セモリナ粉を100%使用し、合わせる素材の自然な色でカラフルな仕上がりに。表面がザラザラしているため、ソースとの絡みがよく、冷めても歯応えと弾力が損なわれない。

(右から)「コルンブロ トマト入りラディアトーリ」「ほうれん草入りルオーテ」「イカスミ入りフジッリ」各100g¥412 (問)アーパ・アンド・イデア TEL 03-5319-4455

少量で魅惑的な香りを放つ良質なトリュフの加工食品

トリュフの収穫から加工、レシピ作り、製品化まで全工程を担う「ムッチーニ イタリア」。マルケ地方とウンブリア地方の4種のトリュフを軸に、トマトやパスタなどのイタリア食材を組み合わせた商品を展開している。

(左から時計回りに)「ビアンケットトリュフ フォーチーズソース」50g¥3,672、「黒サマートリュフソルト」100g¥3,672、「白トリュフトマトソース」90g¥2,808(問)ムッチーニ イタリア TEL 03-3542-1086

イタリアの熟練チーズマスターが北海道の生乳を使って製造

南イタリアの農場「ファットリア・ビオ」のチーズマスターが、北海道のミルクに出会って誕生した「ファットリア・ビオ北海道」。モッツァレッラ発祥の地であるカンパニア州の最新技術を導入し、札幌で工房を再現した。生乳以外の原材料は全て本国から輸入している。

「モッツァレッラ」125g¥702、「カチョカヴァロ」500g¥2,970(問)ファットリア・ビオ北海道 TEL 011-376-5260

花の香りと海の塩気を凝縮した野趣あふれるスパイス

フラントイ・クトレラ社による、シチリア島の南西に位置するパンテレリア島の大粒のケッパー。野性のケッパーのつぼみを、海塩に漬けて作られている。軽く水で塩を洗い流し、ケッパーの旨みのからんだ塩分をそのまま料理に利用すれば、香り豊かな料理が完成。マリネやトマト煮込み料理などによく合う。

「パンテレッリア産塩漬けケッパー」60g¥1,188(問)ベリッシモ TEL 03-5483-3020

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【東カレユーザーの休日事情を緊急アンケート!】
コロナ禍で、生活様式が大きく変化した一年。
食事や趣味などについて、
貴方の休日の過ごし方をお聞かせください!

皆さんからの回答結果はまとめて発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/OZ71A7QL

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo