銀座、西麻布、六本木でいきつけの鮨屋を作るならここ

スタイリッシュな設えと正統派鮨の稀有な出合いがもたらす至福『西麻布 拓』

【西麻布】

数々の名店を経て独立した店主・佐藤卓也氏。スタイリッシュな内装、余裕を持った8席のカウンター、個室もカウンター席で構成という個性的な設えに、その先鋭的な感覚は表れている。鮨のコースも旬の味をバランス良く盛り込んだ自由闊達なスタイル。誰しもを満足させる、新世代の鮨店。

西麻布界隈きっての評判を集める、正統派江戸前鮨『野じま』

【西麻布】

閑静な住宅街の一角に看板を掲げる鮨処。’07年の開店から評判は瞬く間に知れ渡り、いまや激戦区・西麻布の顔と言われるまでに。若き主の名は、野島郁氏。小鉢や刺身、焼き魚などのつまみから、正統派の握り、多彩なネタまで登場するあらゆる美食に氏の実直な仕事振りが垣間見える。

名店の味と技を受け継ぐ、綺羅星『材木町 鮨 奈可久』

【六本木】

『鮨 奈可久』で13年の修業の後、暖簾分けで店をオープンさせた木戸隆文氏。身を以て学んだ師の教えを、今は自分なりのおまかせで表現する。酒好きの人、少食の女性と都度、状況を見極める配慮は、流石の一言。これこそ、師から受け継ぐ木戸氏のおまかせ。価値は十二分だ。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【東カレユーザーのマッチングアプリ事情を緊急アンケート!】
マッチングアプリを利用して、恋人や結婚相手を探すのは当たり前の時代。
皆さんの、マッチングプリのリアルな利用実態を聞かせてください!

いただいた回答結果は、後日記事にして発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/9609XCY2

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo