ブームの予感!とんこつベースのカレーとは?

一度食べたらやみつきに! 中毒者続出と話題のカレーは遊び心だけでは終わらない、味へのこだわりも確か

レンガ造りの壁と雰囲気のある木の扉。「さて、今宵の2軒目はこのバーにしようか」なんて思いながら、扉を開くとそこにはラーメンを食べている客が! バーなのにラーメンとはなかなか手広い、と思ってよくよく見ていると、手に持っているのは箸じゃなくてスプーン!?

種明かしをすると、これはラーメンに見える「カレー」なのだ。実に面白い仕立てだが、そこにはちゃんとした理由がある。

「Biff とんこつカレー」¥800という名のこちらのメニューは、ルーのベースがなんとラーメンのスープと全く同じ方法によって豚骨や香味野菜を1日かけて煮出したこだわりのものなのだ。

つまりはラーメン✕カレーという、日本人の大好物2大巨頭のフュージョンということ。

この店構えで、あのカレー。ギャップの激しさに誰もが驚きを隠せないはず!

このカレーを提供している『Biff』は、池ノ上に2015年2月にオープンしたばかり。「裏下北沢」とも呼ばれるこのエリアは、下北沢の喧騒を避けるかのように名店が点在しているスポットだ。

100種類以上のバーボンや50種類以上のジンに焼酎、ワインと、バーさながらにお酒を取り揃えているが、創作料理居酒屋を名乗っている。

「担々ポテトサラダ」や「タイ風タコライス」など、おつまみや日替わりメニューも独創的で、ここでしか食べられないであろうインパクトの強いものばかり。わざわざ行きたい名店リストの仲間入り必至である。

「タイ風タコライス」¥850は、タイのスパイスとタコミート、フレッシュトマトのソース、葉野菜、ココナッツフレークを使用した、タイ+メキシコ+日本の3ヵ国合体技!

バー使いにもちょうど良く、オリジナルブレンドの豆を使用したコーヒー焼酎や季節のフルーツにスパイスを合わせたサングリアなども美味


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ