生きた英語を学べ!外国人と知り合える港区のBAR3選

夏への期待感が高まる5月末。金夜は外国人が多く集うBARに繰り出して、夜の海外旅行と洒落込むのはいかが?

感度が高いお店ならば、流行に敏感な外国人が多く集まる。友達になりたい外国人と知り合える(であろう)BARを厳選紹介。

マンハッタンのナイトシーンを六本木に再現?『R2 SUPPERCLUB』

六本木

六本木の雑踏から一歩店内に入ると、そこはまるでマンハッタンの一角。黒人の店員がシェーカーを振る。気づけば客層も見渡す限り外国人ばかり。スーツ姿の外国人ビジネスマンは、なぜこれほどまでに甘美な香りを放つのか。

『R2 SUPPERCLUB』は1930年代のNYにあったサパークラブに迷い込んだように心地いい酔いを演出してくれる。遊び慣れた大人だけが入ることを許される、知る人ぞ知る社交場。

映画のワンシーンのように、隣の外国人男性から気軽に話しかけられるかもしれない。その時は笑顔で応えよう。ここには、偶然の出会いが星の数ほどちりばめられているのだから。

外国人客の多さは都内屈指?『TWO ROOMS GRILL│BAR』

表参道

このBARにときめかない女性はいるのだろうか。

青山AOビル5Fに位置する、テラスも擁するこの空間はこれからの季節にうってつけ。シックでモダンな内装で、外を見渡せば新宿の摩天楼が。夜景も抜群に美しいレストランだ。サービス担当は『パークハイアット東京』と『オークドア』の出身、シェフは『ニューヨークグリル』の出身で彼らが外国人客を惹き付ける。

BARだけの利用も可能で、夜な夜なファッショナブルな外国人が、情報交換のために集結する。BARは26時まで。週末は特に賑わっているようだ。

あの『ハートランド』跡地に構える『TUSK』

六本木

六本木ヒルズ1Fの『ハートランド』といえば、同じく六本木ヒルズに入居する外資系金融勤めの外国人と知り合えるBARとして一世を風靡したが、惜しまれつつ閉店。その跡地に2014年6月にオープンしたのが『TUSK』だ。シックで刺激的なこの店にも、必然と感度の高い男女が集う。

店内奥にあるカウンター、テーブル入口が見渡せるL型の品定め席から、女性は男性たちに狙われているかもしれない。運が良ければ、U型のVIP 席へお誘いもあるかも?

曜日ごとに変わるイベントも必見。外国人と出会うには、必ず押さえておきたいBARだ。


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ