大皿料理をふたりでシェア Vol.4

グルマンの間で話題! 知る人ぞ知るビストロの一品

食に敏感なグルマン達がこぞって話題にしている新店と、隠れ家なビストロをご紹介。シェアしたい一品とは?

ポルチーニと甘海老のヨランダ。こちらは、シチリアセット¥3,000で選べるパスタ(+¥300)

シチリア屋

「シチリアの雄大な景色や人懐っこい性格に惹かれて……」と語るシェフの大下竜一氏。シチリアでの修業経験を活かしたレストランを、下町情緒ある白山に2014年夏にオープンした。

お得な「シチリアセット」は、前菜の盛り合わせや選べるパスタなど全4皿で構成。「ポルチーニと甘海老のヨランダ」は、海と山の幸をあわせた人気メニューで、片方だけにひだがあるパスタの食感も面白い。

ズラリとそろったシチリア産ワインは、店内でエチケットを見ながら選べる。

お店のスペシャリテとして、人気が高いサバのリエットかんずりとレモン風味¥1,000。洋でも和でもある癖になるテイスト

Aminima

名フレンチ『サリュー』出身の鳥山由紀夫氏と、『ムッシュ・ヨースケ』出身の阿部真子氏がもてなす一軒。店名には、友達を小さな家でもてなすようなレストランという意味が込められている。

「サバのリエット かんずりとレモン風味」は、唐辛子に麹や塩などを加えて熟成させた新潟県産のかんずりが隠し味になった前菜。フレンチをベースに和のテイストをプラスするという阿部シェフらしいスペシャリテだ。

仕上げに国産のレモンの皮を削ることで爽やかさを演出している。


東カレアプリダウンロードはこちら >

【大皿料理をふたりでシェア】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ