女優・マイコが選ぶ「ここが私の行きつけレストラン」4選

curated by
マイコ

忙しい合間を縫っては、友人とパワーチャージに訪れるという実力派美人ハーフ女優・マイコさん。

お忍びレストラン、ふらりと立ち寄れる気軽さ、身体にも良い料理、大人っぽい気分にさせてくれるイタリアンと、癒しのひとときを過ごせるレストランを好むんだとか。加えて料理も、"ここならでは!"な逸品を揃えるマイコさんおすすめのレストランとは?

『タヒチ』

表参道

「レストランのテーブルに華やかな料理がズラリと並ぶ風景って、見ているだけでもワクワクして、幸せな気持ちになりますよね!?」

こう語るのは、映画やドラマ、舞台などで幅広く活躍するマイコさん。多忙な毎日の中でのパワーチャージは、リラックスできる学生時代からの友人たちとの食事の時間だ。紹介してくれたのは、南青山にひっそりと佇むエスニックレストラン『タヒチ』。

「バーカウンターのある1階から、個室になっている3階まで、3フロア違った雰囲気が楽しめるのも嬉しいポイント。2、3年前からお気に入りの一軒で、エスニックが食べたくなったら駆け込みます」

ベトナム生春巻き、青パパイヤのサラダ、タコのガーリックバター焼き、トムヤムクン、空芯菜炒め、タイ風焼きそば、杏仁豆腐、シャーリーテンプル、無添加トマトクリスタルジュース

「ベトナム生春巻き」や「青パパイヤのサラダ」、「トム・ヤム・クン」など、ベトナムやタイなど、アジアンテイストを満喫できる料理は、しっかりとスパイスを効かせながらも食べやすい仕上がり。

「どのお料理をオーダーしてもおいしいのですが、お気に入りは『タコのガーリックバター焼き』。食感も風味もインパクトがあるひと皿です。私はお酒がそんなに得意じゃないので、シャーリー・テンプルなど、ノンアルコールカクテルが充実しているのも嬉しいですね。以前、こちらのお店では、友人のお誕生日パーティーをお祝いしたこともありましたが、とっても好評でしたよ」

透明感ある美しさに、食事は控えめ? と思いきや、食べる姿からも語る言葉からも、食することが好きなのが伝わってくる。写真のメニューを全て頼んでも1万円を超えないコスパレストランは、おしのびの普段使いに重宝しているらしい。

『ピオッピーノ』

神泉

「最近、私のなかでピッツァブームみたいで……」

友人とワイワイ食事をするのが好きなマイコさんにはぴったりのメニューだ。

東京に数あるピッツェリアのなかでも、マイコさんの胃袋をギュッと掴んで離さないのが、神泉に店を構える『ピオッピーノ』。カジュアルなカフェ風の空間で、ふらりと立ち寄れる気軽さも嬉しい。

「友人に連れてきてもらって以来、こちらの『元祖チキンとクリームのピザ』にはまってしまって。手が込んでいて、まるでメインディッシュのお肉料理をピッツァ生地にのせたようなごちそう感がたまりません! きっと一度食べたら病みつきになると思いますよ」

元祖チキンとクリームのピザ(S)

そうマイコさんがイチオシする『ピオッピーノ』の看板メニューは、ホワイトソースで煮込んだチキンをソースごと生地の上にのせ、さらにその上からチーズをたっぷりとかけて焼き上げたリッチな1枚。ホワイトソースとチーズのダブルなクリーミーさにウットリしてしまう。

ピッツァ好きと公言するだけあり、訪れたら1枚では終わらない。

「もう一枚のオススメは、『ゴルゴンゾーラといちじくと生ハム』のピザです。とくに女性はこの組み合わせたまりませんよね? こちらもお気に入りで、リピート必至のメニューです」

マイコさんお墨付きの逸品は、想像するだけで食欲をかき立てられる。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ