本能をゆさぶる「手づかみフード」のススメ! Vol.3

本国顔負け!東京で食せる本場手づかみフード珠玉の3選

フィッシュアンドチップスやピザ、ホットドックなど、欧米発祥のうまい逸品をご紹介!

かじりついて「YEAHHHHHH!!!!!!!!」と六本木のクラブにいる外国人顔負けのハイテンションになれ!

フィッシュ&チップス¥680。シェフの手による絶妙な揚げ加減もポイント。お好みのディップをつけて召し上がれ

『アッパーハウス』の
"フィッシュ&チップス"(英)

蒲田

某ラジオ番組の聴取者投票で“イチオシ”に選出されたこともある、この店のフィッシュ&チップス。開業時に在籍したイギリス人の家に伝わるレシピを採用しており、衣に炭酸水などを加えて、サクッとした軽さを実現。

鱈も冷凍物を一切使わないこだわりを貫き、ホクホクでジューシィに仕上げている。

訪れた際には、ぜひウイスキーのベンリアックとのペアリングを。極上のシェリーフレーバーとの相性を楽しんで。

サルサドッグ¥560。肉汁が凝縮されたオリジナルソーセージはプリッとジューシィ!

『プレイオン』の
"サルサドッグ"(米)

渋谷

マカロニドッグやヘルシー野菜ドッグなどユニークなメニューが揃うホットドッグ専門店。渋谷のセンター街という立地も手伝って、人気を集めている。

オープン時には本国からジムビーム社のスタッフが来日。オリジナリティのあるホットドッグとジムビームの組み合わせに「グッドテイスティング!」と喜んでいたとか。

具がこぼれ落ちんばかりのバゲットにかじりつけば、パンチのある旨さにテンションアップ。ピリ辛のサルサソースにお酒がすすむ。バーボンとの相乗効果を楽しもう。

タコの食感が楽しい、ポリポ¥1,500。この他にも季節の食材を使ったメニューがそろう

『ラルテ』の
"ポリポ"(伊)

三軒茶屋

三軒茶屋駅から徒歩2分。真っ白な愛らしい外観が目印のこちらは、中目黒にあるナポリピッツァ協会認定を受ける『イル・ルポーネ』の2号店。

入口そばに鎮座するピッツァ窯は、陶芸家が手掛けたという、なんとも美しい大理石だ。ピッツァはおよそ20種類。料理は、季節の食材を取りこんだ郷土色豊かなメニューも並ぶ。

トマトソースをベースに、イタリアでよく食されるタコを主役にした1枚。ニンニク、オレガノ、ケッパー、オリーブオイルがアクセントに。


LINE公式アカウント始めました。毎日東カレWEB最新情報をお届けします!LINE@オリジナルコンテンツもあるかも?

友だち追加数


東カレアプリダウンロードはこちら >

【本能をゆさぶる「手づかみフード」のススメ!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ