東京カレンダー最新ニュース Vol.8

ふたりで一万円レストランがテーマの東京カレンダー5月号が発売!

創刊14年にして初となる、料理写真の表紙。シズル感にこだわった仕上がりに一同大満足

~舞台は5月号の校了を終えた、深夜の東京カレンダー編集部~

編集長大槻:しかし、毎度のことながらよく校了できたなぁ。いま振り返っても、ヤバい記憶しか蘇らない。

副編集長日紫喜(ヒシキ):当日、お酒のイベントとかあって、酔っぱらいながら原稿チェックしてましたもんね。間違いがないことを祈ります…。

副編集長昌保(マサヤス):大槻、日紫喜、昌保の頭文字を並べると、オ・ヒ・マなんですね。ひゃは。

中村アンさん、本当に美しい女性でした…。こんな人とデートしたい!?

大槻:東京カレンダー14年の歴史の中で、初めて料理で表紙にチャレンジしたけど、いい出来だね。喉がなるよ。

日紫喜:このステーキ、黒毛和牛で2,200円! コスパが最高にいいですよね。味も良かったし。『Lodge Bistro SARU』、個人的にも愛用します。

昌保:ぶぶっ。オ・ヒ・マが並んだ。

日紫喜:……。マーちゃん(昌保のことを日紫喜はそう呼ぶ)は、ギリこの号から参戦したけど興味のあるページとかあった?

昌保:会社入ったと同時に、無茶ぶりされたページかな。「最新コーヒー」のコラムは、スタイリッシュな僕の家に相応しいアイテムのみ厳選したからね。マサヤス印の今月の一品、ぶふっ。

大槻:……。中村アンもよかったよね。「ふたりで一万円」というテーマの中で、恵比寿の『アベス』で撮影したけど、本当に美味しそうに撮れてたね。本が出る前に行ってみたよ。

初めての試みのゴルフ企画もこんな感じに。我々の持ち味である、グルメに特化しております〜。どうせ行くなら、美味しいゴルフ場へ!

大槻:食以外でも、ゴルフは見応えある仕上がりになったよね?

日紫喜:ウチらしくゴルフをまとめれたと自負しております! 船山君の時計企画もいい感じですね!

大槻:ウチも食以外のライフスタイル企画をドンドン増やそう!

昌保:僕もジョインしたことだし、ね、クライアントさん大募集!!(軽っ)

日紫喜:じゃ、打ち上げと行きますか!

~そして校了をすべて終えた編集部員は、五反田の街に消えていくのでした~

東京カレンダー5月号、好評発売中です!
http://www.fujisan.co.jp/product/1281680620/


東カレアプリダウンロードはこちら >

【東京カレンダー最新ニュース】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ