東京カレンダー最新ニュース Vol.2

恵比寿・広尾を大特集した
「東京カレンダー」4月号が発売!

表紙は若手実力派俳優、高良健吾。恵比寿、広尾の特集のほか
美味しくてリーズナブルな合コン&接待レストランも紹介してます!

~舞台は4月号校了作業がすべて終わった、深夜の東京カレンダー編集部~

編集長大槻:いやいや終わったね、無事に。

副編集長日紫喜:今回も校了できないかと、ヒヤヒヤしました。。。

大槻:最近、WEBの仕事も増えたしなー。ところで、ヒッキー、痩せたね。

日紫喜:『Tarzan』の「痩せるRUN」。飯を食べてナンボの僕らには、他誌ですが、マジでバイブルっすよ。あれを信じて、あと10キロ痩せますよー。

大槻:しかし、カッコイイね。高良健吾は。

日紫喜:撮影時で見せた、あの落ち着きぶりは、なんなんでしょうか。表紙もカッコ良かったけど、外で撮影した時のあの表情は、惚れてしまいますね、男でも。そういや、大槻さんはテストで撮影した写真を、ブログで使用してますもんね。

大槻:同じ場所、同じカメラマンなのに、高良さんではなく私になると、とたん、カッコよさが半減。ぜひ、本誌と見比べてください、なーんて。

大槻:で、特集だけど、恵比寿と広尾、我々がよく飲みに行くよなー、合コンとかよくしたよなー、とか、ノリで企画がポンポン決まったけれど、面白くなったなー。

日紫喜:とくに恵比寿はオヤジになってから遠ざかっていたけど、改めて調べたら、大人が行くべきお店がたくさんありましたね。

大槻:『鮨 心白』は、本が出る前に駆け込みでいったよ。もう予約取れないんだろうなー。

日紫喜:それを言うなら、『観音坂 鳥幸』も、バイヤーですよ。超人小寺(※ライター)の推奨店ですからね、これも早めに、食っときましょう!

大槻:フナピー(編集部員船山)が担当した合コンページ、あれは笑えたなー。半分妄想!だし、作っている側の鼻息がページを通じて伝わってくるよ。

日紫喜:あいつ、鼻の穴でかいですからね。(はやく合コン仕込めっていってるんだけど、進捗ないなー ※日紫喜の頭の中)

~そして校了をすべて終えた編集部員は、いきつけの五反田の居酒屋へ消えていくのであった~

東京カレンダー4月号、好評発売中です!
http://www.fujisan.co.jp/product/1281680620/


東カレアプリダウンロードはこちら >

【東京カレンダー最新ニュース】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ