港区夫妻のトラブル事例 Vol.11

不倫の代償として退職に追い込まれた37歳男。見た目は大人しそうだが、怖い女に手を出し…

何不自由ない生活を送っているように見える、港区のアッパー層たち。

だが、どんな恵まれた人間にも小さな不満はある。小さな諍いが火種となり、後に思いがけないトラブルを招く場合も…。

しがらみの多い彼らだからこそ、問題が複雑化し、被害も大きくなりやすいのだ。

誰しもひとつは抱えているであろう、“人には言えないトラブルの火種”を、実際の事例から見てみよう。

記事最後には弁護士からのアドバイスも掲載!

▶前回:ある日突然、妻から“離婚”を突きつけられた男。その時初めて知る衝撃の真実に夫は困惑し…


Vol.11  優位性を誇示する女の争い

【今回のケース】
■登場人物
・妻=カスミ(35)ヨガインストラクター 年収500万円
・夫=正隆(37)大手電気メーカー勤務 年収1,600万円
・浮気相手=真島紘菜(26)

夫の浮気を問い詰めると、会社にバレるなら早期退職をすると言い出す。離婚する際、その退職金は財産分......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
このアプリ、アップデートしたら小説だけ表示が出来なくなりました?
朝からグラビアアイドル動画ははちょっと....
2022/08/14 06:1366返信3件
No Name
なら、もう俺会社辞めるわって、簡単に言うから笑っちゃったけど。
でも、紘菜が会社に不倫をばらしたとしても、それが社内に広まり会社に居づらくなるまで大ごとになる? 大抵はいたずらや嫌がらせとして人事部が適当に処理するのかと思うけど。
2022/08/14 05:4643返信1件
No Name
この不倫女には、慰謝料もだけど、会社にバラすなんて、名誉毀損でもお金とれますね。
2022/08/14 05:2041返信2件
No Name
どうしてこんな怖い女に手を出して不倫関係になっちゃったんだろう...
マシマヒロナ、片仮名だとなんだか特定外来生物みたい。
2022/08/14 06:0930返信1件
No Name
自分の退職金を取られたくないからって小規模企業共済を財産分与に要求するって正隆小さい男。カスミだってこんな男だとは思わなかっただろうね。
2022/08/14 06:0918返信2件
もっと見る ( 22 件 )

【港区夫妻のトラブル事例】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo