先週のアクセスランキング!1位は、「何このツイート!?」32歳東大卒のエリートとデート中、女が見てしまった男のヤバい裏の顔

「東京カレンダーWEB」の1週間分のランキングから、人気記事ベスト5をご紹介!

“デート中に女が見てしまった男のヤバい裏の顔”に“彼氏いない歴4年、身の程知らずの29歳女の本性”から“「彼がハマった年上女の顔が見たい」女がとった行動”まで。さて、栄えあるベスト1は?

★第1位
「何このツイート!?」32歳東大卒のエリートとデート中。27歳女が見てしまった男のヤバい裏の顔

やっと素敵な人に出会えたのだ。その彼が、私と一緒にいたいと言ってくれている。闘う婚活女子にとって、これがどれほど心救われることか…。

「…あら?政樹さん、スマホ鳴ってるみたい」

ぴったりと密着しているせいで、政樹のポケットの中の振動音に気づいた。最初は「いいよ、後で見る」とスルーしていた政樹だけど、断続的に続く通知音が気になったのか、スマホを取り出す。

― え…!?いまの、何!?

続きはこちら

★第2位
NYから帰国後、空港から隔離専用ホテルに直行。婚約者と20平米ツインで3日間缶詰になった結果…

到着したとたん、さまざまな書類に記入したり、健康観察アプリをダウンロードしたり、聞き取り調査されたりしたのちに、この収容ホテルに専用バスで輸送された。

海外からの到着者は、どこの国のどこの地域から来たのかによって、隔離期間が決定する。私たちは、シアトルから来たので14日間の隔離対象となった。

指定施設に3泊したあと、自宅に11日間こもらなくてはならない。

婚約者であり、今後も一緒に暮らすということで二人は同じ部屋で隔離の申請が通り、ほっとしていた。

続きはこちら

★第3位
「年収3,000万以上の男がいい」彼氏いない歴4年。身の程知らずの29歳女の本性

私は再来週、29歳になる。恋人は、もう4年ほどいない。はたから見れば、崖っぷち女と思われるだろう。それでも、私にはゆるぎない信念がある。

イケメン長身、年収3,000万以上、知名度がある、トーク力抜群、どんなワガママも聞いてくれる、運動神経が良い、読書家、料理上手…。

これらの条件をクリアする男じゃないと、絶対に付き合いたくない。いくら高望みと言われようが、いたい女と思われようが構わない。

“あの人”を超えるような男が現れなければ、私は一生恋愛なんてしなくてもいいと思っているのだから。

続きはこちら

★第4位
緊急事態宣言を逆手に取って「今夜うちで飲まない?」と女子を誘ったら…。男が後悔した理由とは

付き合うことになれば、いつかはバレることなのだけれど、…でもやっぱりまだイケてるやつだと思われたい。そんなことをぐるぐると考えあぐねた結果出てきたのが、「自分はモテる」という虚勢だった。

…まあ、モテることは事実なのだけれど…、それを志保に伝える必要はなかった。

僕が最後に送ったメッセージには“既読”マークがついたまま。志保から返信はない。このままやり取りが終わってしまうことを恐れた僕はもう一度、志保をデートに誘ったのだ。

このときは、あんな間違いを犯すなんておもってもみなかったから。

続きはこちら

★第5位
「彼がハマった年上女の顔が見たい」32歳女医は、探偵事務所から入手した電話番号にかけ…

― 電話しちゃう?

少し迷ったが、私はメモにある番号に電話をかけてみることにした。

好奇心。意地悪。宣戦布告。いろんなワードが頭の中をめぐるが、どんな理由をつけたとしても直接話してみたいという気持ちが消えないのだ。

私はスマホの画面に数字を入力する。何回かコールした後、前触れもなく「はい」と応答した時は、思わずフリーズしてしまった。

「あの…愛子さん、ですよね?」

続きはこちら



【東カレ読者のリアルな恋愛観を教えてください!】
東京の、厳しい婚活事情をサバイブしている男女の恋愛事情を、今一度調査するべく、緊急アンケートを実施させていただきます。

ぜひ皆さまの「生の声」を沢山お寄せください。皆さまからいただいた内容は、今後のコンテンツ作りの参考にさせていただきます。

以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/BIX3GC02

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo