【東京テラス完全版②】絶景×ビールを、スタイリッシュに楽しめる人気店11選

  • 店名でもある看板商品のブリコラージュブレッドに、沖縄牛コンビーフと千葉大松農場の卵で作る目玉焼きなどをのせた「エッグベネディクト」1,500円。ロースト香のあるビールとよくマッチして、クセになる

  • 「ザ・プレミアム・モルツ」との相性間違いなしの、香ばしい「ピリ辛チキンウィングのクリスプフライ」1,550円

  • 長崎産生牡蠣を2種の食べ方で。「沖縄シークワーサーポン酢 紫蘇 北海道産イクラの氷盛り」1,100円

  • テラスは親密になれる距離感

  • ブリオッシュのふわふわフレンチトーストが名物。写真はソテーしたフォアグラといちじくのトッピング。「フォアグラ・フレンチトースト」1,600円

  • トウモロコシの粉、マサヤ、米粉を入れた自家製のトルティーヤを使ったタコスは6種類。418円~。ハラペーニョ入りサルサやチポトレを効かせたタルタルなど、ホットな料理でヒリヒリした舌はビールで癒して

  • ビール片手に軽くつまめるタパスが人気。生ハム、チーズ、キッシュなど、ビールに合うタパスは各1,012円~。ビール醸造所から直送するプレミアムビール「ガージェリー」は、ワインのように深いコクでタパスの味を引き立てる

  • 迫力満点の「トマホーク」53,460円は、キレのいい「アサヒスーパードライ」とよく合う。さらに、今夏限定プランの「ハワイBBQ」も、スパイシーな「マグロのポケ」などのビールがすすむメニューがたくさん。フリーフロー付きで7,480円~

  • その日おすすめのカキ4種類を盛り合わせた「オイスタープラッター」8ピース 4,290円、12ピース 6,380円。暑い日に風が気持ちいいテラスで食べると、よく冷えたミルキーな生牡蠣とビールが、いっそう美味しさを増す

  • メキシコでも有名なビールパシフィコを試してみるなら、グリルしたチキンと野菜やきのこなどをトルティーヤで包んで食べる「国産あべどりのチキン・ファヒータ」1,980円がオススメ。爽やかなビールと好相性

  • メキシコ料理と言えば、夏にぴったりのライトなビール「コロナ」だ。さっぱりしたテイストで、ワカモレ、トマトサルサ、サワークリームがのったボリューム満点の「ナチョス全部のせ」1,188円と、ばっちり合う

  • 贅沢素材を2つも組み合わせた「フォアグラトリュフライス」1,500円。ふわふわのスクランブルエッグに、贅沢にフォアグラソテーをオン。ニンニクをしっかり効かせた濃厚なガーリックライスには、冷たいビールを

  • 環太平洋地域の料理をベースにさまざまなエッセンスを加えたフードには、香りがあってほのかな酸味を持つペールエールが寄り添う。プロシュート、パテドカンパーニュなどを盛った「シャルキュトリープレート」2,200円

もどる
すすむ

1/35

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo