“泊まれるアートギャラリー”って何!?村上隆ワールドで過ごす、極上おこもりステイ

「グランド ハイアット 東京」が、期間限定で村上隆さんとコラボし、ホテルの1室を“泊まれるアートギャラリー”に変身させた!

それを聞きつけた、アート大好き&最近の趣味はホテルステイだという編集部員・都地がさっそく体験。

はたして、どんなアート空間になっているのだろうか?

東京カレンダーアプリのプレミアム会員になれば、発売中の最新号を今すぐご覧いただけます!
アプリのダウンロードはこちらから。


迫力満点な金箔の彫刻に迎え入れられる!

六本木ヒルズの66プラザにある10mの「お花の親子」と同じく、金箔を施した彫刻。195cmの等身大の新作は「一緒に写真を撮ってSNSにあげたくなる!」


編集部員を待ち受けていたのは、めくるめく村上隆ワールド。

真っ赤なフラワーラグ、集合のアクリルアート、金色に輝く彫刻。その凝縮されたアート空間に「目がくらむ~」と、室内をぐるぐる。

「ホテルとアートとの接点をつくりたい」というホテルからの想いに村上さんが応えて、実現したこのコラボ。

特別なディナーを部屋で堪能できたり、抱きぐるみと一緒に寝られたりと、アートとの距離感が近過ぎるほど!

「朝起きた瞬間から視界が“お花”だらけで気分が高まる!」と、終始大興奮が止まらない。


体長180cmの抱きぐるみがかわいい


ベッド上の壁には“お花の森”と名付けられたアートが。ベッドに横たわる“お花”の親子の抱きぐるみは、圧巻のサイズ感。

大きいので安心感があり、なんだか熟睡できそうだ。


広々としたスイートルームで、アートに囲まれるひとときを


リビングルームに設置されたラグも、村上さんの作品。15年ほど前に、ルイ・ヴィトンの当時の社長に勧められてインドの工房で作ったという。


アメニティのロゼシャンパーニュと、イチゴのタワー。スイーツボックスは眺めるだけでもワクワクするかわいさだ。


村上隆さんのアートブックや限定マグカップ、オリジナルのマスクは持ち帰り可能なのが嬉しい!


見て美しい、食べて美味しいアートな夕食はゆっくり部屋で


宿泊とセットのディナーは、部屋で堪能することができる。

本格的でありながら“お花”のモチーフがあちこちに施されているフレンチは、かわいすぎて食べるのがもったいなく感じてしまうほど。

“お花”の刻印を施したミルクパンや、“お花”モチーフのチョコレートを使ったスイーツなども華やかだ。


1Fショップで限定スイーツをGETせよ!


世界的な大会で認められたパティシエ達が手がけるペストリーショップ『フィオレンティーナ ペストリーブティック』では“お花”スイーツを販売。

カラフルなホワイトチョコレートクッキー(1,200円)や、ミルクロール生地でこしあんをたっぷりと包んだあんぱん(500円)を購入することができる。



“泊まれるアートギャラリー”は期間限定となっている。プレミアムなアート空間で、極上のおこもりステイを堪能してみては?

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、2021年3月19日時点の情報です。

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今号は3/19(金)から。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo