ミリオネアの妻たち Vol.14

「夫との写真をSNSにアップしたくない…。」父親と同い年の男と結婚した、26歳若妻のホンネ

日本で年収が1億を超える人の割合は「0.019%」と少なく、彼らに出会える可能性はかなりレア。

だがその男たちを射止めた女たちは実際に存在する。それは一体どんな女性なのだろうか?

▶前回:「言ってなかった…?俺、婚約者いるよ。」略奪の末、総資産6桁超えの夫と結婚した中流家庭出身の女


【父と同い年の夫を持つミリオネア妻】
名前:百合香
年齢:26歳
職業:秘書(元証券会社勤務)
夫の職業:経営者(複数の会社)

同年代の彼とは叶わなかった夢


セレブ妻になる夢は、大学卒業後の23歳にしてすぐ叶うものだと勝手に思っていた――。

百合香は有名私大の学生だったし、容姿にだって自信があった。身長は低いが小顔で目が大きく、アイドルのような顔だとよく言われる。

当時付き合っていた彼は医学部生で羽振りが良く、親にもらったポルシェを乗り回しているような男。

出会いはクラブで、百合香に一目ぼれした彼が声をかけてきたのだ。

「ねえ。俺と、付き合ってよ」

自信のある男特有の物言いも、彼の顔も嫌いじゃなかったので、百合香は彼と付き合うことにした。

すると嬉しい誤算があった。

彼は予想外に真面目な男で、百合香をとても大切にしてくれたのだ。だから大学卒業と同時に結婚できるかも…と思わず淡い夢を見た。

…だがそれはあまりにも甘い考えだった。

彼は大きな医療法人の跡取り息子で、百合香とはまるで育ちが違う。それが徐々に分かるようになると益々結婚したい気持ちが増したが、彼の母親がそれを許さなかったのだ。

「そんな、どこの馬の骨だか分からないお嬢さん…勘弁して」

さすがの百合香も傷ついた。そして落ち込む百合香を慰めようと、彼が誕生日にハワイ旅行に連れて行ってくれたのだ。

…そしてその旅行の最中に、夫となる人との出会いを果たすことになる。

【ミリオネアの妻たち】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo