スイーツの進化が止まらない!2020年の絶品ヒットスイーツ5選

『キャンディアップル』懐かしスイーツりんご飴が進化!


代官山に誕生したりんご飴専門店『キャンディアップル』では厳選した青森県産りんごを用い、宇治抹茶、シナモンシュガー、丹波黒豆きなこといったこだわりフレーバーのりんご飴を提案。

行列を作るほど人気を集めている。見た目も然ることながら、味わいも新鮮で、ひと口かじれば口の中でりんごの果汁と飴が一瞬にして溶け合い、パリパリ&シャクシャクの新鮮な食感を楽しめる。

クール便で手軽に取り寄せできるのも魅力的だ。1個600円~。

『パティスリーカメリア銀座』名パティスリーのシュークリームが絶品!


写真ではあまり伝わりづらいかもしれないが、一般的なシュークリームに比べると小ぶり。だが、満足度は実に高い。

作り手は、『ピエール・エルメ』や「ザ・ペニンシュラ東京」で修業後、国内外の製菓コンクールで数々の賞を獲得してメディアにも引っ張りだこの実力派、遠藤泰介シェフ。

上品な甘さのカスタードクリームがたっぷり絞りこまれた生地はサクサクとしたクッキーシューで、あられ砂糖が食感に絶妙なアクセントを添えている。記憶に残る一品だ。1個450円。

ひと目見るだけで気分を上げてくれ、ひと口食べるだけで満ち足りた気持ちにさせてくれるスイーツは、年の瀬にぴったり。

今年一年頑張ったご褒美には、2020年のヒットスイーツを味わいたいものだ。

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今号は12/21(月)から。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo