あれ?もうなくなった! 口にすると一瞬で溶けてなくなる魔法のフランス菓子!

2階のティールームは「メルベイユ」を作る様子が眺められる席もあり、3階にはテラス席も用意

ゆったりできるティールームでは、サンドイッチなどの軽食も味わえる

2~3階にはフランスから取り寄せたこだわりのインテリアが彩るカフェスペースや、これからの時期にも最適のテラス席も用意されているので、ぜひイートインでメルベイユの美味しさを堪能してみて欲しい。

「サンドイッチプレート」(1,050円)※単品の場合は1個370円

卵のコクとバターの風味が堪らない
サンドイッチも用意

「クロワッサン」やブリオッシュ生地のパンである「レ・クラミック」なども販売する同店では、クラミック・プレーンを使用したサンドイッチも用意。

「サラミとピックルス」、「スモークサーモン」、「リコッタとサンドドライトマト」の3種から好みの2種を選び「サンドイッチプレート」としてオーダーも可能で、ブランチなどにも最適の一品。

ワッフルはテイクアウト用も用意。

シャリッと砂糖のテクスチャーが楽しい
ワッフルもおすすめ

メルベイユの他にも、カフェタイムのお供にぴったりの品が豊富に揃う『オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド』。

なかでもおすすめは「フラマンドル風ワッフル」。

北フランスやベルギーで作られるバターをたっぷり使用した発酵生地で作られるワッフルで、生地の間にサンドされる砂糖のテクスチャーが残ったシャリシャリとした食感のクリームの食感も楽しい一品。

「フラマンドル風ワッフル」(ヴェルジョワーズ-ブラウンシュガー&ラム酒 270円)

「フラマンドル風ワッフル」(バニラ 270円)

「メルベイユ」(750円)※ホット、アイスを用意

カフェタイムのお供には
オリジナルドリンクをオーダーしてみては?

オリジナルドリンクの「メルベイユ」もおすすめ。

コーヒーまたはチョコレートドリンクに、メレンゲ、ホイップクリーム、チョコレートシロップ、ダークチョコレートチップを添えたボリューム満点のドリンクだ。

美しくショーケースにズラリとならぶメルベイユ

神楽坂の新たな名店にあること間違いなし

有名フランス料理店などが出店し、優雅な雰囲気漂う神楽坂に新たに誕生した『オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド』は、今度神楽坂を語る上で欠かせない名店のひとつになること間違いなし!

ぜひこの魔法のような食感を体験してみて欲しい。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【東カレユーザーの休日事情を緊急アンケート!】
コロナ禍で、生活様式が大きく変化した一年。
食事や趣味などについて、
貴方の休日の過ごし方をお聞かせください!

皆さんからの回答結果はまとめて発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/OZ71A7QL

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo