男と女の答えあわせ【Q】 Vol.25

“料理上手な女”は本当にモテる?彼女が料理をしないと知った瞬間、男の態度が豹変した理由

男と女は全く別の生き物だ。それゆえに、スレ違いは生まれるもの。

出会い、デート、交際、そして夫婦に至るまで…この世に男と女がいる限り、スレ違いはいつだって起こりうるのだ。

—あの時、彼(彼女)は何を思っていたの…?

誰にも聞けなかった謎を、紐解いていこう。

さて、今週の質問【Q】は?

▶前回:彼女にキスを迫った途端…。“イケる”と思っていたのに、女が男を拒んだワケ


「今夜はこのまま、お家に行ってもいい・・・?」

2回目のデートだったけれど、かなり盛り上がっていた私達は、お酒も入り良い感じだった。だから帰り際に思い切って、私は自分からそう言ってみたのだ。

この2回のデートで、彼に好意があるのはわかっている。お互い好き同士ならば、無駄に回数を重ねて様子を見る必要はない。いい大人なんだし、次の行動に移ろう。そう思っていた。

しかし、目の前の流星は違う考えだったようだ。

「ごめん、家はちょっと・・・」

大手総合商社勤めの28歳。私は彼のことが好きだったし、彼も私のことが好きなはず。

それなのに、私のオファーをあっさりと断ってきた。

「え?お家に何かマズイ物でもあるの?」
「そんなことはないんだけど、僕の家はちょっとなぁ・・・」

急に言葉を濁す流星。これは怪しい。もしかして、他に女がいるとか?もしくは同棲をしているとか?

私は腕を組みながら考える。他に女がいる可能性はどうやったら見抜けるのだろうか・・・それとも、何か他に理由があるのだろうか?

【男と女の答えあわせ【Q】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo