ジョン・レノンが愛した宿! 再始動した 『富士屋ホテル』で過ごす箱根が大人だった!

5つある飲食店のなかでもホテルの象徴となるのが『メインダイニングルーム・ザ・フジヤ』。

昭和5年より続くフレンチで、日本アルプスの高山植物636種が描かれた天井や欄間の彫刻は必見。


本館と食堂棟を繋ぐのは、趣たっぷりの廊下。

世界の要人を迎えるに相応しい重厚感に、自然と背筋が伸びる。


味わうべきは、ブイヤベース¥14,520。

伊勢海老、ムール貝、ホタテ、カサゴなど魚介が贅沢に使われた、滋味深い逸品。


牛肉と鶏肉を2日間かけて仕込んで作ったコンソメスープ¥2,178。

長年愛されてきた伝統の味は、胃袋にやさしく沁みる。


大正時代に書かれたレシピブックは当時海外で学んだシェフが記したとされる。

当時のモダンな華やかさに想いを馳せていただくのも、味わい深い。

『富士屋ホテル』は、そこかしこに時を重ねた趣があり、ゲストを歴史探訪の時間に誘う。

いま、大人の知的好奇心をくすぐる温泉旅なら、ここが最適だ。

■施設概要
住所:神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359
TEL:0460-82-2211
料金:1泊1室¥44,550(税サ込)~(本館ヒストリックダブル 28㎡)
部屋数:全120室
チェックイン 15:00/チェックアウト 11:00
アクセス:東京からはクルマで約2時間、小田原駅からはタクシーで約30分、箱根湯本駅からは約15分

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo