今日の気分は和食?洋食?エントランスで分岐する2つの顔を持つご飯処が話題!

羽釜で炊いた銀シャリとともに上質なおかずを堪能できる和食処「小割烹おはし」。その新店が六本木ヒルズ内にオープンした。

こちらは、暖簾をくぐった先でエントランスが二手に分かれているのが特徴で、右手が『小割烹おはし 六本木』、左手は『六本木洋食 おはし』の店舗という作りに。

メニューや店内の雰囲気も和と洋で明確に区別され、それぞれで絶品の定食を楽しむことができる。

その日の気分で選べる「和食」と「洋食」の2つのお店。暖簾をくぐるギリギリまで迷えるワクワクを体験してみては?


和食と洋食という選べる2つの日本食を、炊きたてご飯で堪能!

昨年秋にリニューアルした、六本木ヒルズ ハリウッドプラザB2に位置する「メトロハット」。

ビジネスワーカーのランチから仕事終わりのひと時までカバーするレストランゾーンに、この6月オープンしたのが『六本木洋食 おはし』と『小割烹おはし 六本木』だ。

『六本木洋食 おはし』はオムライスやミックスフライなど、日本で独自に発展した西洋料理である”洋食”メニューを。

『小割烹おはし 六本木』は肉から魚まで白米にぴったりのおかずを楽しめる”和食”メニューをラインナップ。

両店とも11時から23時までの通し営業なので、少し遅めのランチや一杯飲んだ後の食事まで、いつでも思い思いに利用できるのが嬉しい。
(※現在、営業時間を11:00~22:00としております。ご来店時は店舗にご確認ください)

注文を受けてから炊く「おはし」自慢の釜炊きごはん

どちらの店舗でも、一番のこだわりと言えるのが羽釜で炊き上げるふっくらごはん。

「つや姫」など東北地方のお米を、月替わりで取り寄せているのがポイントだ。

釜の胴についた「羽」が特徴の羽釜で炊くと、熱が密封されるだけでなく、釜内の水と米の対流が活発になりより美味しいお米が炊き上がるんだそう。

季節の魚やハンバーグなど、和洋のお好みのおかずと一緒に、ぜひ舌鼓を打ってみてほしい。

選べる「和」と「洋」2つの店舗のおすすめメニューをご紹介!

※価格はすべて税込

◆『六本木洋食 おはし』

「オムライス」

価格:1,100円

黄色と赤のコントラストが美しい、昔懐かしい王道のオムライス。

愛知県産のめぐみ玉子とオーガニックのトマトソースを、特製チキンライスに絡めて召し上がれ。


「月見ハンバーグ」

価格:1,490円

厳選した肉を合わせ、肉汁をしっかり閉じ込めたあらびきのハンバーグ。豊富なトッピングで、自分好みの最強のおかずに仕上げることも。

ソースは「トマトソース/玉ねぎ醤油ソース/特製デミグラスソース」の3種類からお好きなものをチョイス。


「ミックスフライ」

価格:1,590円

1皿で色々な味が楽しめる、これぞ洋食屋さんのミックスフライ。

大きなエビフライをタルタルで。あらびき肉のメンチカツは塩、ソースなどお好みで。カニクリームコロッケは特製のトマトソースでご堪能あれ。


「チーズカレーハンバーグドリア」

価格:1,490円

チーズ、カレー、ハンバーグの美味しさをたっぷりと詰めた自慢のドリア。できたてアツアツを頬ばろう。


「特製デミグラスソースのハヤシライス」

価格:1,190円

牛肉と玉ねぎを、特製のデミグラスソースと合わせたハヤシライス。素材の旨味が溶け込んだ、ふくよかな味わいを楽しんで。


「その日の美味しいカルパッチョ」

価格:1,290円(税抜)

豊洲直送の厳選鮮魚に特製のソースとオリーブオイルをかけたカルパッチョ。前菜やお酒のお供としておすすめ。


「鉄板ナポリタン おはし風」

価格:1,100円(税抜)

定番中の定番ナポリタンは、ケチャップとベーコン、玉ねぎ、ピーマンの相性が抜群。お好みで粉チーズをかければコクがアップ。


「ポークロースステーキ ジンジャーソース」

価格:1,390円(税抜)

特製のジンジャーソースで食べるポークは味も香りも絶品。もちろん、自慢のごはんとの相性もこの上なし。


「名物 ローストビーフ」

価格:2,180円(税抜)

氷温熟成のオーストラリア産葡萄牛リブアイロールを使用した自家製のローストビーフ。ソースとマッシュポテトを添えて。

◆『小割烹おはし 六本木』

『小割烹おはし 六本木』のふっくら炊きたてご飯は、料理と一緒に羽釜の状態で提供。ご飯の量もお好みで炊いてくれる。
おかずとご一緒に、また薬味と合わせて、さらにテーブルに設置された玄米茶をかけて、自慢の白米を堪能し尽くそう。


「鮭の塩焼き御膳」

価格:1,290円

鮭は脂乗りのよさが特徴の「ときしらず」を使用するのがこだわり。ジューシーな味わいが、炊き立ての銀シャリにマッチ。


「大沼牛と車麩のすき焼き鍋御膳」

価格:1,490円

北海道産の大沼牛を鉄鍋にてすき焼きに。愛知県産のめぐみ玉子と大きな車麩と一緒にお召し上がりを。


「名物 漬け野菜のおばんざい5種盛り 赤盆」

価格:1,590円(税抜)

季節野菜や定番野菜に味付けをしたおばんざい。季節によって5種がそれぞれの顔ぶれも変わり、その時の旬の味覚を楽しめる。


「鮮魚の三種盛」

価格:1,290円(税抜)

豊洲市場直送の厳選鮮魚を、お造りの盛り合わせに。


「塩鶏の柚子胡椒焼き」

価格:890円(税抜)

柚子胡椒と塩で一昼夜漬け込んで焼き上げた鶏肉は、皮目はパリッと、中はジューシーな仕上がり。柚子胡椒の風味がご飯にもお酒にも合う。


「鯛の羽釜」

価格:1,890円(税抜)

厳選した米と豊洲直送の真鯛を、かつおの効いた出汁と醤油で土鍋にて炊き上げた逸品。三つ葉が香る炊き立ての贅沢な鯛ご飯を心ゆくまで。

『六本木洋食 おはし』店内の様子

「和」と「洋」それぞれのエッセンスはお店の空間にも

『六本木洋食 おはし』は、大きな窓やステンドグラスなど、古き良き洋食屋を思わせる意匠をシンボリックにフィーチャー。

シックな色使いの洗練された佇まいで、日常使いからハレの日まであらゆるシーンで使える空間に。

『小割烹おはし 六本木』店内の様子

一方、『小割烹おはし 六本木』は「日本の食堂」を彷彿とさせるベンチ席が広がりアットホームな雰囲気。

オフィスのワーカーがカジュアルにランチを楽しめるだけでなく、個室も完備され、接待など様々なシーンで使うこともできる。

■新店概要

店名:『六本木洋食 おはし』『小割烹おはし 六本木』
住所:港区六本木6ー4-1 六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザ B2F
営業時間:ランチ 11:00〜16:00
     ディナー 16:00〜23:00(フード L.O.22:00、ドリンク L.O.22:30)
定休日:施設に準ずる
電話番号:『六本木洋食 おはし』03-6721-1848
     『小割烹おはし 六本木』03-6721-1847
席数:『六本木洋食 おはし』29席
   『小割烹おはし 六本木』67席(個室3室)
最寄り駅:東京メトロ日比谷線、都営地下鉄大江戸線「六本木駅」

※現在、営業時間を11:00~22:00としております。
 ご来店時は店舗にご確認ください。

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

アンケートに答えて素敵な賞品をGETしよう!
アンケートはコチラから!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo