麺好き必見!超人気店が生んだ至極の一杯が揃う「お家ラーメン」とは?

ラーメン店で食べる、あの一杯が恋しい…そんな麺好きさんたちに朗報!

つけめんブームを牽引してきた『六厘舎』が、ラーメン通販サイトをリニューアルし、新しく「お家ラーメン」が開設されたのだ。

『六厘舎』店主・三田 遼斉氏の呼びかけにより、人気店8店舗が第一弾としてラインナップ!ラーメン通販初となるお店も多数。

ご家族でも、おひとりさまでも、恋人同士でも。色んなシチュエーションで「お家ラーメン」を楽んでみては?

※写真はイメージ

「お家ラーメン」第1弾の超人気店&至極の一杯をご紹介!

※価格はすべて1セット(2食入り)2,980円(税込)
※送料無料(北海道・沖縄:別途1000円/九州別途500円)


『六厘舎』の「つけめん痺れ」

「大つけ麺博」史上最高の行列を作ったつけめん。

1日だけの出店ながら最も注目を集めたメニューが、さらなるブラッシュアップを経て通販初登場!

つけめんブームを文化へと昇華させた『六厘舎』が生み出した、つけめんの最新形。この味を食べずしてつけめんは語れない!


『孫鈴舎』の「つけめん」

※ラーメン通販初挑戦

『六厘舎』の店主・三田氏をはじめとする精鋭が日替わりで厨房に立つ話題店。魚介を使わずに豚と野菜だけでとった、唯一無二のスープが絶品!

何度と試行錯誤を重ねたしなやかな麺が、そのスープによく合う!

また、『六厘舎』&『孫鈴舎』食べ比べセット(つけめん痺れ+つけめん)も販売!

濃厚魚介豚骨を進化させ続けている「六厘舎の基本形」と、価値観を塗り替えられると評判の「孫鈴舎のつけ」がセットになった、進化の向こう側で新たな価値観が見つかるセットだ。


『千里眼』の「冷やし中華」

駒場東大前にある、超人気ガッツリ系ラーメン店。

ラーメン業界で“夏の風物詩”と言えば『千里眼』の「冷やし中華」。

行列に並ばないと食べられないと思っていたあの味が、まさかの登場!プレミア必至のメニューだ。


『ジャンプ』の「ラーメン」

※ラーメン通販初挑戦

ジャンクガレッジの店主を務めた後に独立した高山氏が率いる行列店。「まぜそば」や「たれそば」など人気メニューを生み出し続けている。

思わず「これ、これ!」と言ってしまう美味しさ。


『くり山』の「中濃中華そば」

『東池袋大勝軒』で修行し、ラーメンの神様と呼ばれる山岸 一雄氏の最後の弟子と呼ばれる、『くり山』の栗山店主。

濃厚でありながら優しい旨みが絶品の「中濃中華そば」は、動物系と魚介系スープのバランスも絶妙!

まだ食べていない方は、ぜひ食べていただきたい一杯だ。


『鬼そば藤谷』の「濃厚海老味噌らぁ麺」

※ラーメン通販初挑戦

芸人・HEY!たくちゃんが営む人気ラーメン店。常にラーメンの事を考え、ラーメンに取り憑かれ、味の追求に没頭している。

今回も、通販用の「濃厚海老味噌らぁ麺」を2ヵ月かけて開発。

超大物芸能人からも絶賛される味は本物!2019年にニューヨークで開催された「JAPAN Fes」で優勝した味をお届け!


『カネキッチンヌードル』の「地鶏丹波黒どり醤油らぁめん」

※ラーメン通販初挑戦

醤油ラーメンが好きならこの一杯!ミシュランガイド東京で、2年連続ビブグルマンを獲得したお店が醤油ラーメンで登場。

店主の金田氏が作り出すラーメンは、鶏の旨味と香りが凝縮された至高の1杯だ。


『大津家』の「手作り豚骨醤油」

『壱六家』の流れを汲む人気家系ラーメン店。なによりラーメン店主からの支持率が高く、美味しい家系ラーメンとしてファンを多数持つ。

職人がお店で炊き上げた手作りスープに加え、麺も自家製。ここまでこだわる家系のお店は、実は絶滅危惧種。

家系ラーメンを、改めて美味い!と思える一杯だ。

■販売概要

「お家ラーメン」
http://www.ouchi-ramen.jp

公式Twitter:@ouchiramen

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo