結婚のキメテ Vol.2

「彼に、異性としてのトキメキを感じない…」結婚に迷っていた女を後押しした、意外な人物

自分の人生を大きく左右する“結婚”。それ故、大きな決断力が必要となる。

星の数ほどいる男女の中でどうしてその相手を選び、何故結婚を決意したのだろうか?

十人十色の、結婚の決め手を聞いてみた。

前回登場したのは、“結婚願望のない男”だったのに自身の体調不良を機に価値観が変わり、結婚を決めた大地さん。さて、今週は…?


【今週の既婚者】

名前:穂花(33歳)
職業:アパレル関連勤務
結婚歴:2年
結婚するまでの交際期間:2年


31歳の時に、現在の夫である大志さんと籍を入れたという穂花さん。

夫婦はまるで友達のように仲が良く、楽しそうな家庭を築いているが、穂花さんの口からはこんな言葉が飛び出した。

「実は交際当時、私の方が結婚に二の足を踏んでおり …決断しきれなかったんです」

順風満帆に見えた交際だが、穂花さんは当時どうしても彼に決めきれず、迷いもあったようだ。

「でもそんな時に、とある出来事がキッカケで結婚を決意したんです。出来事というより、“とある人物”と言った方が正解かもしれません」

果たして、迷っていた彼女の背中を押した人物とは、誰だったのだろうか。

そこには交際ではなく、結婚ならではの理論が隠されている気がした。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
いいと思う!
相手のご両親を大切に想える夫婦なんて本当に素敵。
2020/05/13 06:1699+返信6件
No Name
両親が(自分の親と)似てる、か。目からウロコって感じだった😲✨
2020/05/13 05:5286
No Name
両親が似てる=育ってきた環境が似てるですもんね。
自然と価値観も似たところが多そうだし穏やかな結婚生活を送るにはいいかもしれませんね。
2020/05/13 06:3170
もっと見る ( 34 件 )

【結婚のキメテ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo