『東カレテイクアウト』 自宅で楽しみたい東京最強グルメ! Vol.34

おうちワークの息抜きに、今話題の“映える”ハンドフードを買いに行こう!


もう屋台の駄菓子じゃない!次なるスイーツブームはりんご飴にあり
『Candy apple』

「りんご飴はお祭りでよくあるけど、もっと美味しいものを作れるはず。世界一のりんご飴を作ろう」。そんな発想で生まれたのが、1月18日に代官山にオープンした『キャンディ アップル』だ。

渋谷のイタリアン『ボナペティート』のシェフ監修のもと、りんごは長野産「サンふじ」の中玉を厳選、飴の薄さにもこだわり理想のりんご飴が完成した。

パリッとした薄い飴の中に蜜の濃いジューシーなりんごを味わえる逸品。贈り物として喜ばれるのも間違いない。


フレーバーはプレーン、シナモンシュガー、丹波黒豆きな粉、ヨーグルトチョコ、宇治抹茶、ピュアココアの全6種。食べやすくカットしたタイプもありすべて¥600。

カフェでは紅茶を合わせるのもおすすめだが、「サンふじ」を搾ったジュースも果実味が濃く美味しい。

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

【『東カレテイクアウト』 自宅で楽しみたい東京最強グルメ!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo