デートならやっぱり一軒家レストランがアガる!プライベート感たっぷりの名店5選

入口からレストランの世界観を全身で体感し、酔いしれることができるのが「一軒家レストラン」。

リッチな空間の中、ゆったりリラックスして過ごせる雰囲気はデートにぴったり。

昔ながらの古民家や邸宅をリノベーションしたレトロな内装や、モダンでスタイリッシュなカウンターなど、今訪れたいプライベート感たっぷりの名店をご紹介しよう!

個室はふたつあり、4人から10人まで幅広く対応してくれるのもありがたい

品と格を兼ね備えた邸宅フレンチ『ラ・ビュット・ボワゼ』

九品仏と自由が丘のちょうど中間あたり。

閑静な住宅街にひっそりとサインを掲げる世田谷フレンチの草分け的存在、『ラ・ビュット・ボワゼ』。

25年以上も前に〝一軒家フレンチ〞をこの地にオープン。

ランチ、ディナーともにコースのみ。ディナー¥13,000の「サンフォニー」の魚料理は、「小田原産の真鯛のポワレ フェンネル風味」。黒文字で香りづけされた真鯛は、森林を彷彿とさせる豊かな香りとモイストな食感にほだされる

シェフの森重氏が生み出す素材の魅力をシンプルに引き出した料理の数々は、どれも幸福な日にそっと寄り添う優しい味だ。

「特別な日はここ」と指名するゲストが多いこともうなずける。

日本家屋を生かした店内は、ウエッジウッドのアンティーク、リヤドロの陶器、ジャン・フサロの油彩画などがどれも品よくディスプレイされ、食べる前から優雅な気分へと誘う。

敷居は高くなく、まるで自宅でもてなされているかのような、リラックスした雰囲気で過ごすことができる名店だ。

2Fはテーブル席がメイン。懐かしさを感じさせるアットホームな雰囲気が心地よい。2席ある奥のカウンターで、誰にも邪魔されず静かな空間で語り合えば、ふたりの親密度もアップするはず

お忍びデートにも使える古民家を改装した一軒家イタリアン『ルリイロ』

外苑前の有名店『ドゥエ・コローリ』の姉妹店となる『ルリイロ』は、池尻大橋駅から徒歩10分と穴場的なお店。

入り口は瑠璃色に輝く小さな看板と昭和な雰囲気漂うサッシの扉。そんなミスマッチな組み合わせが興味をそそる。

扉を開けると手前にはカウンター、奥にはテーブル席と想像していたよりも広々とした空間があることに驚く。

1階は老舗のお茶屋、2階は住居だった一軒家を改装したイタリアンで、柱や壁など当時のものを生かした内装は、懐かしさを感じさせつつ寛ぎやすい空気感を醸す。

自家製のレモンチェロを使用した「こだわり柚子塩レモンサワー」¥600。皮ごと使用した果汁にシャンパン風味のビネガーを少量垂らし、味を引き締めているのがこだわり

メニューは炭火焼の和牛やジビエなどの肉料理が充実し、常時200種類の自然派ワインが楽しめる。

「和牛ハラミ」(150g)¥2,900

「和牛ハラミ」は芝浦の卸問屋が北海道や青森など、季節により状態の良いものを仕入れている。

タスマニアの粒マスタードと、イタリアのランゲ産トリュフ塩でシンプルに味わうと旨みがより引き立つ。

味のある2階建の古民家、まさに知る人ぞ知る店

2階の奥には壁で目隠しされた2席だけのカウンターも。お忍びデートに使える良店だ。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo