いい女は“美尻”にこだわる!後ろ姿で魅せる、大人のデニム選び教えます。


オールシーズンで活躍するアイテム、デニム。ただ、色も形もたくさんある選択肢のなかから、自分を最も魅力的に見せる一本を選ぶのは、なかなか難しい。


でも、“デニムスタイルでも女らしく”という目標を掲げれば、その最適解は自ずと見えてくるはずだ。

そもそもデニムとは、ワークウエアに端を発したアイテムだけに、女っぽく見せるには、女性を象徴する何かしらをうまく魅せることが肝心。

だからこそ、デニムを選ぶ際は、改めて美尻目線に立ってみるのはいかがだろう?

その観点からすると、注目されているワイドも、ネクストトレンドとされるフレアも、自然と選択肢から外れてくる。選ぶべきは、たとえばこの「ヤヌーク」の、ハイライズスキニー。

ハイウエストかつスキニーゆえに生まれる、ウエストから腰にかけてのS字の艶かしい曲線によって、丸みのある女性らしいシルエットが手に入る


ハイライズは腰回りを強調してしまうのではと心配な声もあるが、むしろ逆。

お尻をすっぽりと包み込んでくれることで今っぽい小尻、美尻効果が期待できるのだ。さらにグッと引き締めてくれる、濃いめの色がオススメ。

トレンドに囚われ過ぎることなく、女性らしさの象徴でもある美尻を突き詰めた一本を堂々とはきこなせば、“去り際まで色っぽい女”になれることに、疑いの余地はなさそうだ。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo