お洒落な居酒屋で見つけた餃子が個性的で美味しい!今すぐ食べるべき餃子3選

※こちらの店舗は、現在閉店しております。

「どろ豚と新生姜のカリカリギョーザ」¥800。そのままでも、白味噌と黒酢を合わせた黒酢酢味噌をつけても。傍らには、口直しにつまみたい白瓜の梅和えが添えられる


アクセントは新生姜。爽快さを感じる一品
『青山GOSU』

表参道交差点のほど近く、という使い勝手の良い立地。その日おすすめの鮮魚を使った寿司やカルパッチョ、和食をベースにひとひねり加えたメニューが充実していて、使い勝手は相当に高い。

それでいて、店内は落ち着いたインテリアで統一されていて、大人が夜を過ごすにもふさわしい雰囲気。

といった具合に、訪れたくなる条件がそろっているのが、ここ『青山GOSU』だ。しかも、常時オリジナルの餃子を提案している。

潔いまでに開放的なオープンキッチン。どの席からもスタッフの様子がよく見える


梅雨から初夏にかけて登場しているのが「どろ豚と新生姜のカリカリギョーザ」。

北海道産の「どろぶた」を、ももロース&肩ロース7:脂身3のバランスでブレンド。

食べたときのインパクトやジューシー感を計算して7mm角に切っている。

餡のシャキシャキ食感の源である新生姜も、大きめの角切りに。さらに、キクラゲや白菜漬けも味のアクセントを演出。

太白胡麻油で揚げ焼きにしているから、皮のカリカリ感も楽しめる。

焼きたてのアツアツ餃子を、パクッと。そして、冷たいビールをキュッ。思わず嘆声が上がる!

半個室のような雰囲気のボックス席は、店名の由来である磁器の絵付け顔料「呉須」色の壁面が印象的。セレクトされたワイン4銘柄を存分に楽しめるフリーフロープランも人気

店は、『GOSU』をはじめ、6つの個性的な飲食店が並ぶ「ラ・ポルト青山」の地階にある

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo