通わずにはいられない! 厳選、本物のバル Vol.1

バル エンリケ

Bar Enrique

バルの先駆け店

バスク地方のあさりごはん¥1,850。あさりの出汁が行き渡る、お酒の後にぴったりのやさしい味わい

スペイン料理店で独立を志す人がまず訪れるのが、バルの先駆けであるこの店。開店以来16年間、バスク料理を中心に据えたメニューでお客を迎えてきた店主、星野伸一さんの厳しくも温かい言葉を聞けば、それだけ信頼され、慕われる理由がよくわかる。「なんちゃってでも何でも、バルが増えてレベルが上がるならそれでいい。残るのは、お客さんと店の相思相愛が成り立つ本物だけ」と語る。飲んで、食べて、ただこの空間にいるのが心地よい。思わず身を委ねたくなる、円熟味と深い包容力を持つ店である。

ピストマンチェゴ¥950。野菜のトマト煮込みを卵でとじた、代表的バルメニュー


東カレアプリダウンロードはこちら >

【通わずにはいられない! 厳選、本物のバル】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ