銀座の寿司をお好みで粋に!通し営業で好きな握りをパッとつまめる新店!

「ヤリイカ」

ぜひオーダーして欲しいのが10~5月まで提供される「ヤリイカ」だ。5月頃までは、子持ちヤリイカを味わえるとあって、注文する人も多い一品。

味付けはタレ、醤油から選べ、どちらも味わってみたい場合は、半分ずつ味付けを変えてくれるというのも嬉しい。

注文が入ってから活きたえびを茹で上げて温かい状態で供される「えび」。プリッとした身の食感と甘みが堪らない

しっかりとヌメリをとって仕上げられた美麗な「赤貝」。コリコリとした食感を感じる度に旨みが口いっぱいに広がっていく

「穴子」

『銀座 鮨 み富』に何度も訪れたいと思わせる一貫は多々あるが、なかでも「穴子」は通うほどに味わいが深くなっていくのを感じられる一貫だろう。

それの訳は、仕上げにつけられるつめにある。穴子の骨からとった出汁をベースにしたつめは、継ぎ足しで使うため年々旨みが凝縮していくのだ。

「はまぐり」

気軽に立ち寄れるとはいえ、予約をとることも可能。

お好みがいいけど、金額が気になる…という場合は、予約時に「予算〇〇円くらいでお願いします」と伝えておくといいだろう。

「漬けまぐろ」

「かんぴょう巻き」

〆の巻物の定番はやはり「かんぴょう巻き」。

丁寧に30分~1時間ほど揉み込みながら戻して、醤油と砂糖で甘辛く煮込み柔らかな食感に仕上げるかんぴょうは、いくつも頬張りたくなってしまうほど美味。

たっぷりとかんぴょうを入れるのがポイントだ

柔らかなかんぴょうを噛みしめるほどに、大将の丁寧な仕事ぶりが感じられる。

会計時に大将の手元に目を移すと、そろばんを使用していることに気がつく

銀座の名店『新富寿し』のDNAを受け継いだ三橋氏が握る鮨を、銀座で粋に味わってみてはいかがだろう。

銀座駅から徒歩2分の川島ビル2階に位置



【東カレSUMMERプレゼントキャンペーン】

アンケートに答えて素敵な賞品をGETしよう!
アンケートはコチラから!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo