街も煌めく金曜の夜!東京の街は大人たちの高揚感を盛り上げる、こんな美女たちで溢れかえるのだ!

世の女性が、日々追究しつづけているコーディネイトやメイクアップの数々。

街が煌めき、誰もが解放的になる金曜の夜、女性たちの細やかなこだわりを調査してみると、それらが他の曜日とは異なる、ということが判明した。

金曜の夜に期待する女性たちの〝特別な備え〞とは!?

スナップで声をかけ話を聞かせてくれた全9名の中から、今回は5名だけを厳選してご紹介する。

詳しくは、東京カレンダー5月号「金曜夜、もう一杯だけ。」をチェック!

原 麻里恵さん(35歳)/看護師


金曜日の夜は、クールな雰囲気を封印。女性らしい柔らかなシルエットがお約束

金曜日だからこそ、万人受けを狙ってふんわりしたスカートを主役に選ぶという。

タイトスカートだとクールでややキツい印象になりがちだけれど、『CELFORD』のスカートなら、柔らかなシルエットで女っぽさを演出できると話す。耳元には、大ぶりの揺れるイヤリングが、可憐な雰囲気にアクセントを添える。

「二軒目には、医師の知り合いから教えてもらったオーセンティックなマジックバーがお気に入りです」。

撮影後は、自身の誕生日ディナー。彼からのサプライズで紀尾井町ということしか知らないのだと、笑顔で教えてくれた。


【DATA】
金曜に行きたいレストラン:『TWO ROOMS GRILL | BAR』@表参道
鉄板の2軒目:『Bar V』@銀座
今夜の予定♥:彼から誕生日ディナーのプレゼント

― Must item!―

「CHANEL」のルージュ ココ グロス 762

「発色が良く食事をしても落ちにくい。デートの最後までキレイな唇を保てます」

リップに限らず、金曜夜のお供として、CHANELの携帯用香水も持ち歩いているとか。

西脇ひとみさん(35歳)/メディカルPR会社・代表


お気に入りのスカートと全く同じ色のリップは見つけた瞬間に、即買い!

レーストップスの甘い雰囲気をライダースで締め、スカートと唇の色をリンクさせるのがこだわり。

金曜夜のデートにはお鮨が欠かせないようで、「平日は炭水化物を抑えているけど、金曜だけは気にせずご褒美として!」と、大のお気に入りの『鮨 尚充』に通い続けて、2年になるという。

「ゆっくりと話ができるカウンターのお鮨屋さんは、デートでよく使います。女同士でわいわい楽しむ二軒目には、最新クラブの『オクタゴン』が一押し。音質が良くて、大人のクラブという感じで心地よかった!」と、充実感に溢れた表情で話してくれた。


【DATA】
金曜に行きたいレストラン:『鮨 尚充』@中目黒
鉄板の2軒目:『THE DINING BAR ChouChou』@西麻布
今夜の予定♥:友人と食事会からのバーをハシゴ

― Must item!―


「ADDICTION」のリップ Lady Camellia

「女子会には話題になる限定色を。ショッキングピンクが“大人の夜遊び感”を演出します」


「ALDO」のオールシーズンサンダル

「日本にはないブランドなので、他人と被りにくい。細いバックルがアクセントになります」

荻原 真都香さん(33歳)/エステティックサロン・受付


スカートはあえての長め丈で上品に。金曜って、〝お堅い〞位がちょうどいい。

金曜は「何か」あった時のために、カジュアル過ぎない装いを心がけていると話す萩原さんは、ラメとプリーツが程よい華やかさの『マイストラーダ』のニットワンピに身を包んでいた。

淡いパープルの色合いとシルエットがほどよい女性らしさを醸す。足元のシルバーのパンプスも、金曜にふさわしく華やかだ。

「金曜日は夜更かしできるから、時間を気にしないで飲む、というこの日だけの贅沢を存分に味わいたい。だから、長居したくなるほど、料理とお酒の種類が充実しているお店でじっくり楽しみます」。


【DATA】
金曜に行きたいレストラン:『L'AS』@表参道
鉄板の2軒目:『Café MUSE BAR』@恵比寿
今夜の予定♥:水炊き女子会→カラオケバー

― Must item!―

「レブロン」のカラーステイ オーバータイム リップカラー430

「このリップ一本だけで、色も艶感も完成するので、急な誘いがあっても安心です」

色つきリップと透明のグロスの2種類が一本に集約されたこれは、ポーチもかさばることなく重宝する。

大屋りかさん(33歳)/保育士


シンプルなブラックのドレスは職場でも、プライベートでも評判。真っ赤なパンプスを合わせれば、瞬く間に、金曜の夜仕様。

保育士という職業柄、木曜日まではあまり飲みに行く機会がなく、金曜はまさに“特別”らしい。

「金曜の方がかえってメイクはしないんです。逆に普段は園児たちと遊んだりして取れやすいので、メイクはしっかり」。

仕事中は髪を結ぶことが多い分、金曜夜は解放感を求めてダウンスタイルに。赤いヒールの差し色も絶妙。

「ピアスは予定があれば必ず付けます。急なお呼ばれで、どんなシーンにも対応できる黒ワンピの登場率が金曜は高め」。


【DATA】
金曜に行きたいレストラン:『ブロックス』@中目黒
鉄板の2軒目:『apero.wine bar aoyama』@外苑前
今夜の予定♥:思う存分に飲める相手と、はしご酒!

― Must item!―

(右)「ラシャス」のリップ 334、(左)「資生堂」のルージュ ルージュ ミニ

「ストレートヘアに合わせて、少しモード感のある、濃いめのリップをダブル使いします」

「ラシャス」リップは、美容液配合でふっくらとした唇を作ってくれると、女子たちの間で今話題。

内田智子さん(34歳)/IT関連会社・秘書


普段のバッグは無難な黒。金曜になると、少し派手めなVALENTINOのお気に入りにチェンジ。

彼がいても常にモテる彼女は「誘われるのは前提」。急な予定が入ってもいいように、金曜はワンピーススタイルが多めだ。

中でもデートがある金曜なら、体のラインが出る女らしいデザインをセレクト。そんな日は、昼食に炭水化物はNG。シルエットを配慮してできるかぎり控えめにする。

「お店は基本的にお任せ、もしくは前回のデートで話題にあがったお店。以前に話していたお店を覚えていて、連れて行ってくれるかが、脈ありか否かのバロメーターになっています(笑)」。


【DATA】
金曜に行きたいレストラン:『よろにく』@青山
鉄板の2軒目:『dish』@代々木上原
今夜の予定♥:いま一番気になる人とデート

― Must item!―

「コスメデコルテ」のルージュRD455

「夜に映える深みのあるボルドーと、独特の濡れ感は、色気が出るので金曜にぴったりです」

ニットワンピースと絶妙にリンクした、リップのボルドーカラーが大人ぽい印象に。

月刊誌最新号は「金曜夜、もう一杯だけ」がテーマ!

金曜夜は、すべてのことから解放され「もうちょっと飲みたい」という二軒目への欲求に素直に応じてみては?

東京カレンダー最新号では、金曜夜に上質な時間が過ごせる大人な二軒目を大特集!「レストランをワインバー使い」や「深夜でも美味しく楽しめるビストロ」など東カレらしい店ばかりをピックアップ。リアリティのある「金曜夜」を提案する。


【月刊誌のお求めは・・・】
・ダイナミックな写真で見たい方は、月刊誌最新号をamazonもしくはfujisanで!

・スマホで情報を持ち歩き見たい方は、デジタル版最新号をfujisanもしくはKindleで!

・東京の夜の情報をコンプリートしたい方は、fujisanでお得な定期購読を!

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今月は3/20(水)から。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo