【大ヒット御礼】話題沸騰の『港区おじさん THE MOVIE』!東カレアプリにて500円で絶賛販売中

◆大人気WEBドラマ『港区おじさん』がついに映画化!

史上初の ”スクリーンと現実の世界が交錯するリアルタイムムービー” を12月22日(土)に販売開始!


『港区おじさん THE MOVIE ~最後の乾杯~ 』は、2017年3月よりスマホ向け1分動画としてスタートし、再生回数4,000万回を突破した人気WEBドラマ「港区おじさん」の映画作品。

“メディアとリアルの融合”を掲げ、さる12月2日に開催された1dayイベント「港区フェス」にて上映され、六本木ヒルズTOHOシネマズに530名のファンが駆けつけました。

事後アンケートでは「大満足:90.3%」という高評価を獲得し、この度の反響を受け、12月22日(土)より東カレアプリにてストリーミング/ダウンロード版の販売を開始いたします(税込480円)。

クリスマス連休に、年末年始に、ぜひお楽しみください。

◆観覧席を巻き込むリアルタイムムービーの上映&上演を敢行


本作品は、なんとストーリーの舞台が観覧中の映画館になるというリアルタイムムービー。

劇中のストーリーと現実世界が交錯し、スクリーンから飛び出し目の前に現れた港区おじさんファミリーたちと、ストーリーの一部と化した自分たちに、会場は大変な盛り上がりを見せました。

また、上映後の舞台挨拶において、リアルタイム演出部分の再撮影も実施し、映画のハイライトシーンをファンの皆様と一緒に作り上げ、今回の作品の完成に至りました。(DVD/Blu-Ray版にてその様子をお楽しみいただけます)

完成した映像を、ぜひお楽しみください!

◆STORY


2018年、大阪の土地を買い占める連中がいた。
国際犯罪組織がテロを起こすことで東京を住めない街にし、第二都市の大阪の地価高騰を起こして大儲けしようと企んでいたのだ。

彼らが東京で標的に選んだのは、ビジネスの中心地『丸の内』、政治の中心地『霞が関』、そしてカルチャーの中心地『港区(六本木と西麻布周辺)』。

しかし、日本にはあのおじさんたちがいた。それは船田さん率いる港区おじさんファミリー。

敵の存在すら認識できていないファミリーの日ごろの言動により、行く先々で計画を阻まれてしまうテロリスト軍団。

窮地に追い込まれたテロリストたちは、ついに原因がファミリーの親玉『船田さん』であることに気づき、直接船田さんの命を狙う。
時は12月2日、日曜日。そこには、『六本木ヒルズTOHOシネマズ』で映画を楽しむ人々の姿があった。

◆DVD版、Blu-Ray版も1月に発売決定!


また、舞台挨拶やリアルタイムシーンの再撮影風景、さらに未公開&NGシーン等の豪華特典映像がたっぷりついたDVD版、Blu-ray版についても販売が決定。来年1月下旬のお届けとなります。お楽しみに!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo