駅直結でアクセス抜群!青山に個性豊かなお店が集結したグルメスポットが誕生!

青山に駅直結でアクセス抜群の、新たなグルメスポットが9/7に誕生した。

それが、個性豊かな和・洋・中の全7店舗で構成されたレストランフロア「青山一番街」だ。

デートや女子会をはじめ、仕事終わりの一杯まで利用できるので、さまざまなシーンで活躍してくれること間違いなし!

『否否三杯』内観

モダンヴィンテージな空間で、美食家の舌をうならせる7人のシェフによるこだわりの料理を召し上がれ!

都会でありながらも緑豊かな自然を残す青山一丁目駅に、シンボリックなビルとして誕生した「青山ビルヂング」。

ビルの地下1階にあるレストランフロア「青山一番街(AOYAMA FIRST AVENUE)」には、おでんやうどんといった和食店、ステーキやワインが楽しめるレストラン、老舗中華料理店などが入っており、その日の気分によって使い分けたり、はしごして楽しむことができる。

毎日通っても飽きのこない、シンプルでありながら細部にまでこだわった料理をぜひ体感してみて。

豪快な熟成ステーキ、ツヤツヤ釜炊きごはん、肉×ワインのマリアージュ!
気になる3店舗をピックアップしてご紹介

『THE BURN』内観

熟成肉にこだわった、豪快炭焼きステーキが堪能できる『THE BURN』

<NEW OPEN>

三ツ星レストラン『ジャン・ジョルジュ NY』のスーシェフ、『ジャン・ジョルジュ 東京』の総料理長を務めた、米澤文雄氏が手がける『THE BURN』。

65日以上の熟成を重ねた肉を使用した同店の看板メニューであるステーキは、驚くほど芳醇な香りが印象的。

肉、魚、野菜、すべてにおいて環境と人にやさしい食材をセレクトされており、素材の味が引き立った料理を楽しむことができる。

炭火で豪快に香ばしく焼き上げた食材をシンプルに塩で味わおう!

― おすすめメニュー ―

※価格はすべて税込

「骨付き熟成肉」

価格:100g 2,300円〜
※500gからオーダー可

噛みごたえのある、肉々しさが特徴。赤みの旨味、脂身の甘みを引き立てる瀬戸内産窯焼製法の塩で素材の持ち味を生かしている。


「シグネチャートマトサラダ」

価格:1,500円

トマトと組み合わせるフルーツが季節毎に変わるシグネチャートマトサラダ。ひと口頬張ればトマトの優しい酸味と、フルーツの甘みが広がる爽やかな一皿。


「アボカドトースト」

価格:980円

ハラペーニョがアクセントになった色鮮やかなアボカドトースト。スタイリッシュな見た目も美しい。

『否否三杯』内観

身体にやさしく、心和む
酒と肴と米『否否三杯』

<NEW OPEN>

NYと日本を拠点に“日本の食”にまつわる事業を展開する、中東篤志氏監修の居酒屋。

昼は炊き立ての白いご飯と具だくさんのお汁など、素朴ながら味わい深いメニューを用意。

夜は、“否否(いやいや)~”と言いながら3杯、4杯とご飯やお酒が進んでしまう酒の肴や上質なごはんのお供が楽しめる。

― おすすめメニュー ―

※価格はすべて税込

「ビーフカツ」

価格:3,888円

脂が少ない厚みのあるランプ肉を使い、あっさりとしていながらも旨味が凝縮されたビーフカツ。実山椒醤油との相性も抜群だ。


「鯵のなめろう」

価格:972円

信州味噌、茗荷、紫蘇など、風味豊かな味噌と薬味が一体となった「鯵のなめろう」もおすすめ。


「つどつど炊き上げる釜炊きご飯」

価格:918円

「京都8代目儀兵衛」から、その時期ごとにバランスを見て選び抜いた3種の米をブレンドして炊き上げる艶やかな釜炊き白ご飯は、記憶に残る美味しさ。

『Vin Viande AOSHIMA』内観

70年の歴史を持つ、肉専門店の新ブランド
肉とワインの専門店『Vin Viande AOSHIMA』

<RENEWAL OPEN>

老舗肉専門店『せいとう』が手がける、肉とワインの専門店。

フレンチ、イタリアンを中心に約33年もの経験を積み上げた料理人の福井徹が選び抜いた肉は、大きなまま焼き上げられ、旨みをギュッと凝縮させた状態で提供される。

60種を超える世界のワインや、自社で保有する「せいとうファーム」直送の有機野菜を生かした前菜や一品料理にも期待したい。

― おすすめメニュー ―

※価格はすべて税込

「リブロース」

価格: 300g 4,860円~

創業70年の老舗肉専門店が自信を持って選び抜いた肉を、大きな塊のまま焼き上げる8㎏超の牛塊肉ロースト。

豪快に目の前でカットサーブしてくれるアルゼンチンスタイルにも注目。


「炙りたらば蟹 セロリアックのサラダ」

価格:2,376円

軽く炙ったタラバガニと根セロリを熟成葡萄汁を使用。ビネグレットソースで仕上げたサラダ。


「有機人参ムース 生雲丹 オマール海老のジュレ」

価格:864円

自社ファームで採れた人参のムースにのせた、オマール海老のエキスが凝縮したジュレ、生雲丹がアクセントとなっている。

■新店概要

店名:THE BURN(ザ バーン)
住所:港区北青山1-2-3 青山ビルヂング B1F
営業時間:ランチ 11:30〜(L.O.14:00)
     ディナー 17:30〜(L.O.22:00)
定休日:日曜・祝日
席数:96席
電話番号:03-6812-9390

店名:否否三杯
住所:港区北青山1-2-3 青山ビルヂング B1F
営業時間:ランチ 11:30〜(L.O.14:00)
     ディナー 17:00〜(L.O.22:00)
定休日:日曜・祝日
席数:40席
電話番号:03-3470-1838

店名:Vin Viande AOSHIMA(ヴァン ヴィアンド アオシマ)
住所:港区北青山1-2-3 青山ビルヂング B1F
営業時間:ランチ 11:00〜(L.O.14:30)
     ディナー 17:00〜(L.O.22:30)
     ※土曜のディナーは17:00〜(L.O.21:30)
定休日:日曜・祝日
席数:64席
電話番号:03-3403-3461

「青山一番街」内観

■施設概要

施設名:青山一番街
住所:港区北青山1-2-3 青山ビルヂング B1F
アクセス:東京メトロ銀座線・半蔵門線、 都営大江戸線「青山一丁目」駅 直結
店舗数:7店舗
HP:http://aoyama-ichibangai.jp/

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo