かわいくて美味しいフルーツサンド!果物屋さんが作るスイーツが絶品なんだ!

老舗青果店が2017年にリニューアルしオープンした『パーラーシシド』。

同店名物のフルーツサンドがとにかく美しく、絶品!その魅力に迫っていこう!

「スペシャルフルーツサンド」(800円)

鮮度の良さが見た目から伝わる!絶品フルーツサンド

世田谷区・下高井戸駅を降りてすぐにある『パーラーシシド』。同店は、創業約100年の老舗青果店『宍戸鉄男商店/フルーツショップ マルシ』が、2017年にリニューアルオープンしたフルーツパーラーである。

同店の名物は、「フルーツサンド」。なかでも「スペシャルフルーツサンド」は、通常のフルーツサンドよりも果物が大きくカットされており、迫力のビジュアルで登場する人気NO.1メニュー。

「ぶどう2種サンド」※提供は~11月頃まで(予定)

生クリームと食パンの研究しつくされた美味しさにも注目

フルーツの甘みを引き立てる、乳脂肪分36%の生クリームを使用し、甘さ控えめに作られるクリームは、あっさりとしていて飽きの来ない味わいに仕上げられている。

また、地元のベーカリーから仕入れるという10枚切りの食パンも、しっとりと優しく柔らかな口当たりで美味。

ここに大きく豪快にカットされたイチゴ、キウイ、黄桃の3種のフルーツが、一口ごとに異なるフレッシュな美味しさを加えてくれるのだから、堪らない。

また、フルーツサンドの脇には、旬のフルーツが2種盛られるのも嬉しい。この日はキウイとプラム。

「いちごサンド」と「レモンサンド」

旬のフルーツを使用した期間限定のフルーツサンドも見逃せない。この時期ならば「ぶどう2種サンド」がおすすめ。

この日は、「長野パープル」と「シャインマスカット」をハーフ&ハーフでオーダー。口の中でプリッとぶどうの弾ける感覚がクセになる一品だ。

定番メニューからは「いちごサンド」と「レモンサンド」をセレクト。

「レモンサンド」には、岩塩と粗挽き胡椒をかけて召し上がれ

お酒との相性も抜群!ユニークなレモンサンドもイチ押し

特にユニークなのが「レモンサンド」。レモンの果肉と干しぶどうをクリームに混ぜ込み、サンド。

そのままでもレモンの新鮮な酸味に、干しぶどうの甘みがいいアクセントなり絶品のサンドイッチだが、ここにさらに岩塩と粗挽き胡椒をかけて食べるのが『フルーツパーラーシシド』流。

お酒好きのオーナーの発想から誕生した同メニューは、ワインのお供に最適の一品。ぜひテイクアウトして自宅でワインと合わせて、楽しんでみて欲しい。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo